My Yahoo!に追加

2008/4/22

そうでしたか…。  アニマルコミュニケーション

今日は第四世代から第六世代までの過去世リーディングを受けました。

どんなに喧嘩してもそばに居たかった父親との子供時代の関係。
「そーゆーことでしたか。なるほど〜。」という気持ちと「あのときひどいこと言ってごめんね」っていう気持ちがありました。

反省も少し。

そして自分自身を信じていなかった頃のことも納得しました。

思っていたより一世代から三世代までも悪くなかったけど、今回もそこそこだった。

殺人もしていなかったし盗賊やテロリストでもなかった。
いろんな過去を経験し位の高いスピリチュアルガイドさんに護られて助けられ、今世の自分があるのだということを改めて知りました。

詳しいことは書ききれないから、断片的な内容になりますが、アニマルコミュニケーションで受けるメッセージはシャーマンをしていたことがあり、その時の魂の記憶と経験からだそうです。

そしてそのときに認められたシャーマンだったがために、部族同士の争いが起きてしまい家族まで奪われ最後は自殺をしてしまった。

裏切りと争いにがんじからめになった私の過去世。
愛と勇気をもってこれからの人生を進まなければならないです。

がんばりやす!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ