My Yahoo!に追加

2015/7/13

「シュナくんにどつかれてん・・・」  クリシュナとラーマ

ラーマさん、ちょっと生意気なことを言ってシュナくんにどつかれました。
仲がよすぎて時々ケンカになり、本気になるとシュナくんのほうが体は小さくても強いんです。

手加減するけれどラーマは口がたつのでたまにシュナくんにどつかれます。

シュナくんはラーマに足と耳を噛まれていました。
お互いに流血し、ちょっといいお顔になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝は少し下瞼の腫れは治まりましたがやはりまだ向かって左側の眼が腫れています。

「喧嘩はどっちも悪いよ。ラーマは口がたつからちょっと生意気だと怒られたね。シュナ君はめったに怒らないけどラーマは唸ったり咬みに行くからね〜。
シュナ君と少し離れる?それともちゃんと話をして仲直りする?」と伝えました。

クリックすると元のサイズで表示します
ラーマはシュナ君のそばに尻尾をフリフリしながら近寄り少し顔を近づけました。シュナ君ももう怒っていないしいつものようにくっついて仲直りができました。

昨日は名古屋からクロラブちゃんがきてくれました。

可愛いけなげな女の子でした。

ママさんはカウンセリング中、ずっと泣いておられました。


この数年、カウンセリング終了後に自画自賛ですが
「いいカウンセリングができたなぁ」と思えるようになりました。

自信がないままカウンセリングしてきたわけでは決してないけれど、手ごたえというか
反応やメッセージをキャッチすることがどんどん早くできるようになり、平均して自分の
カウンセリング能力がアップしてきたことを実感することができるようになったのです。

ポイントがつかめることで動物さんと確実につながり、きちんと正しいメッセージをうけとることができるようになったと思います。

エネルギーを高め続けた結果、このことが実感できるようになったのです。

ブログ村ランキングに参加しています
ぽちっとよろしくおねがいします
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
<カウンセリング・ヒーリングのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>
http://www.animalcommunication-yuinagano.com




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ