My Yahoo!に追加

2013/12/12

にゃんこがほしい!  アニマルコミュニケーション

ラーマの父ちゃんの病院で暮らしている猫さん。
ネケちゃんと呼ばれていますが坊ちゃんです。

 患者さんが交通事故で動けなくなった瀕死の状態で連れて来たけど、そのお家もわん・にゃんがいて、もう飼えないからということで病院の子になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと脳に後遺症があるんですが、見た目はまったくわからないくらいに元気できれいです。三ヶ月くらいですね。

 病院の一番奥の部屋に居るんだけど子猫の鳴き声に気づいたシュナくんとラーマが興奮しすぎて、怒らせてしまったので面会はさせずに私だけ挨拶しました。

ワンチャンが大好きな猫さんならうちに来てもらいたかったけど犬が苦手なので興奮させると可哀相だからお母さんになることは諦めました。

男の子だし、ハンサムさんだからちょっと残念だけど、病院の若くて可愛いおねえさんたちが毎日遊んで、お世話をしてくれるからご機嫌そうでよかったです。

ずっと幸せで暮らしてね、ネケちゃん。

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

<カウンセリング・ヒーリングのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
*ハーブの会、一般会員さん募集中〜♪お問い合わせ下さい




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ