My Yahoo!に追加

2020/1/31

ラーマの肝臓が回復してきた  ラーマ闘病記

久しぶりのブログ更新です。


そこそこ忙しかったのと、ラーマの体調が一進一退だったりでちょっといろいろありました。

うちのわんこ達は、信州の気候の中で育ったおかげで寒さに強く

暖房を嫌います。

 お出かけの際に寒いだろうと防寒着を着せると、すぐに脱ぎ捨てるし、脱がせたときに体から湯気が出ることもあります。

蒸れるのね( ^ω^)・・・ごめん。

 クリックすると元のサイズで表示します
ラーマは皮膚に疾患がある上に痒くなると、カジカジして悪化させ、ひどくなるので綿のシャツを着させていました。ところが、そのシャツに炎症からにじんだべとべとの液体が出て、余計に痒くなるらしく、胸元から下腹部の毛も抜けて真っ赤になっちゃった。

そして、くさい・・・😢




「これ、脱ぎたい」




そうやんな・・・。このほうが咬まなくていいと思ったけど、あかんやんな。




ずっと続けている自然療法の先生からは

「この状態でも、体幹の皮膚がきれいになってきてるから、見た感じショックだろうけど、炎症に騙されないで。もうちょっとだから!」

と励まされ、あと数回の治療を頑張ることにしました。




デトックスが進むと、代謝でエネルギーを使うため以前に比べて4.5キロもやせてしまったけど、血液検査をうけてみたら肝臓の数値がとっても良くなっていた。腎臓はちょっと高い・・・。




食欲もあるし、文句も言うし、気に入らないと目を三角にして唸ることも復活し、元気になってきたことがよくわかる。

 痛々しいので写真はやめておきますが、今年は、昨年お休みしていた畑にも復帰できそう。今は融雪剤をまいているところが多いので裏庭くらいしか、散歩もできず筋力が落ちているけど、デトックスの治療が終われば安全なところには遊びに行けそうです。以前の写真です。

宇宙のエネルギーで体調がよくなったり悪くなったりは繰り返すけど、惑わされずに高江洲先生のヒーリングと、自然療法を続けて以前の元気でやんちゃなラーマに戻るように頑張ります。




川上村アニマルコミュニケーション講座は「自分のうちの子の気持がわかるようになりたい、動物の感情を知って癒したい」という方にお勧めの内容です。グループでも個人でも可。

お問い合わせ・お申し込みは下記までメールをお願いします。

info@animalcommunication-yuinagano.com


ただいま長野すみへいカルチャースクールでは来期からの講座の受付中です。*前期、後期の1年間。すみへいでは遠方の方にも安心の低価格です。お小遣い程度の料金ですので基礎からじっくり学びたい方のためにぴったりの講座でMのウェーブの近くです。

電話026ー213ー8005中途入学・見学も可

川上村プライベートレッスンは月に一度の講座です。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

カウンセリングはホームページ↓をご覧ください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

お問い合わせ・お申し込みは

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、

直接、語り掛けるコミュニケーションです

個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。写真は一部、無料サイトからのものを使用する場合があります。

もっと正式に学びたい方はアカデミーの受講をお勧めいたします。資料をご希望の場合は郵送いたします。









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ