My Yahoo!に追加

2014/7/15

フェスティバル無事に終了しました!  日常・あれこれとアニマルコミュニケーション

 12・13の土日、学生さんたちのアニマルコミュニケーションフェスティバルが無事に終わりました。
木曜日の早朝の母の容態急変がまたも回復して安定し、一時はフェスにいけないかもしれないと思っていましたが、問題なし。ただし、そうはいってもやはり14日の朝は始発で帰宅。溝口まで早朝、ホテルから歩きましたよ。といっても20分も歩けば到着します。

4時半過ぎの始発に乗って自宅に向かいました。
家に帰ると、うちだけハリケーンが来たかと思うほど、なぜ、いない間にこんなに散らかるの。泥棒が入ったの?なぜ、こんなにゴミと埃がたまるのか・・・何にもしていない夫の洗濯物がなぜ、こんなに多いのか・・・。帰ったとたんに荷物を置いてすぐに掃除機をかけて洗濯し、メールチェックしたり風呂掃除したり、野菜の苗に水播きしたりご飯を炊いたり。

がっかりしている間もなくやることがたくさんあったので一つ一つ片付けてコーヒーを飲んだのは昼前だった。


実家の母の容態は悪いながらも安定し、現在、普通に食事をし、会話が出来ています。
入れ歯を新調してまで食べたい人が突然食べなくなったのはおじいちゃんおばあちゃんがお迎えに来たわけではなく、父や兄夫婦、お見舞いの差し入れや「ギョーザ食べたいから買ってきて」「お寿司食べたいから買ってきて」「551の豚まん食べたい」とパシリに走らせて病院の食事は「もう飽きた。いらない」と断ってばかりいたために本来ついてくるはずの処方薬が出なくなり、薬を飲んでいないためにおきた結果の症状だった。

診断は肝性脳症。肝臓疾患の人におきる症状らしく、薬を飲んでいたらこんなことにはならなかったのに病院のご飯をことわったための結果だった。

どうせ先は長くないんだから?と誰も口に出さないけれどみんなが振り回された。

金曜日の夕方に兄が息子と病院へ寄ると、「勉強ちゃんとしなさい」とお説教をしていたそうで。
病人が文句や小言や説教を始めたら元気になってきた証拠なのでまたしばらくは落ち着くと思う。此方からエネルギーと送ったメッセージも効いていたようだった。

今日は、3日間、手入れできなかった畑でクリシュナとラーマを走らせてきます。



<カウンセリング・ヒーリングのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
ブログ村ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
*ハーブの会、レメディ教室の会員さん募集中〜♪お問い合わせ下さい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ