My Yahoo!に追加

2012/7/25

アニマルコミュニケーションフェスティバル終了〜!  アニマルコミュニケーション

 今期のアニマルコミュニケーションフェスティバルも無事に終了しあとは次の卒業試験と認定式を待つばかりです。

 フェスティバルは学生さんたちが1年間、一生懸命にがんばって台風や災害にも負けず、小さなお子さんや病気の動物さんやご高齢の家族、ご主人を自宅に残して後ろ髪をひかれる思いで必死に通われた努力がいっせいに開花するイベントなんです。

 九州や東北まで、泊りがけで飛行機や新幹線に乗り継いで、それでも、どうしても本当に身につけたかったという必死の熱い想い・・・。


アルケミストホール、サロン、動物病院の3箇所に分かれて何度も移動を繰り返し大変でしたが学生さんのキラキラト輝く瞳は前回の授業で「センセ〜、緊張します〜!」といっていたとは思えないほどすばらしいコミュニケーションばかりでした。

自分の学生時代を振り返りながら、無事に終了することをひたすら祈りました。


移動の際に、来てくださったモデルさんの飼い主さんが「本当にたのしかった」と感想を言ってくださり、飼い主さんと二人で泣いてしまいました。
そして、2日間のフェスが終了し、反省会の時に感想を言いながら涙があふれてとまりませんでした。
あ〜。もう、今からこんなんじゃ、認定式どうなるんだろ〜。今まで、あまり涙が出ないタチだったので泣かなかったのにな〜・・・。あ!老い?


土日はホテル泊まりだったので月曜の朝は始発で帰宅。

リーディングのお仕事を済ませて、数通に礼状を書き、そのあと、フェスの報告書を作成し、午前中はあっという間に過ぎました。溜まった洗濯物や家事を済ませて、小僧たちを野に放つ。


あ、きゅうりドロボー!


ブログ村に参加いたしました。よろしくお願いいたします♪
クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ