My Yahoo!に追加

2012/6/29

実家からの電話「父の癌治療3」  父の癌治療

6月26日に大学病院に転院した父の手術の日は7月6日に決まった。


今日は母との電話のやりとりなので正直言って内容があまり正確とはいえない。


ただ、明日、兄夫婦と母とが手術についての説明を詳しく聞くことができるらしいので、私がきちんと正確な状況を把握できるのは明日になる。



明日は動物病院の仕事と夜の授業があり、翌日はアニマルコミュニケーションカレッジの授業と夜のレベルアップの授業、月曜日の朝はミーティングがあるので帰宅は月曜日の夕方…。



手術の日にはどうしても父の顔を見たいので前日の夜から高速バスで病院へ向かい、6日の夜の高速バスで7日の朝に長野に帰る。



かなりハードです。



7月はカレッジのフェスティバルがあるので、ほとんど毎週のように出張があり、初旬に出張がないのは本当にラッキーです。



…ですが…。



父の衰弱がひどく、手術に体力がもつかどうかわからない…と。





私が長野に嫁ぐ時、「死ぬまでに何回会えるやろうかな」と言われたことを思い出しました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ