My Yahoo!に追加

2011/1/23

ぼくが旅立つ日までD-18毛布から出てました。  志乃ちゃんのメッセージ

帰宅したらしのちゃんは毛布から出てました。


駅まで迎えに来てくれた旦那の話では


「昼間、ちょっと鳴いてたよ。声は小さかったけど。」


だそうで、本来なら様子を見てもらいたいところなんだけど秀ちゃんはあんまり気がつくタイプの人じゃない。悪く言われるほうのB型の典型であたしが悪く言われるほうのAB型だからちょっとお互いに気に入らなければ通常の?一般的な?夫婦としての会話が成立しなくなり、ちょっと厳しい感じの敬語となりさらに事と次第によっては丁寧語や謙譲語が飛び交い、どんどんエスカレートしてしまう。


なので頼みごとをするのはお互いに交互に。


何かをしてもらったらこちらも援けられるところは手伝ったりお返しをしたりする。


クリシュナのご飯とお水くらいはお願いしてもしのちゃんの介護までは任せられない。


いざとなれば獣医さんに援けてもらうから、いいんだもんね。



というわけで、迎えに来てくれただけでも本当にありがたい。


昼ご飯も晩ご飯もそっちのけで必死になって帰宅し、お水を飲ませてオムツを替えた。


オシッコもタール便も出てました。


帰宅したらはっきりと鳴いて出迎えてくれたこと、すごく嬉しかった。


ヒーリングを終えてしのちゃんに再び今日一日のことを話して待っていてくれたことに感謝をし、しばらく寝転んでいたら、一緒に眠ってしまいました。
あまりの空腹に耐えきれずお母さんは先ほど、ようやく軽い食事をとりました。


ご飯食べたらまた眠くなって…。


今夜はもう一度ヒーリングをして、しのちゃんと幸せな一夜を過ごします。


神さま、しのちゃんを守ってくださってありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/1/23

ぼくが旅立つ日までD-17ヤバかったけど電車間に合った !  志乃ちゃんのメッセージ

はぁ〜。授業のあとホールを出るのが遅くなってしまって電車に乗り遅れるかと思ったら電車が2分遅れていて超ラッキー!


予定通りに帰宅できる!


しのちゃ〜ん!

お母さん帰るからね〜っ!

2011/1/23

ぼくが旅立つ日までD-16早く帰ってきてね  志乃ちゃんのメッセージ

昨夜のしのちゃんはこの二日間の状態からは想像できないくらいモゾモゾと動きました。

比較的暖かくて、毛布が暑かったらしくて、何度も出たりして、こんなふうに座ったりもしました。


私が部屋から出ると昔みたいに鳴いて呼んでいるし仕事をしている間も


「…お母さん…早く寝よう…。」


と鳴いていて


私が隣に寝るとお手々で私の手を抑え、顔をのせていました。


明け方から仕事に行くけど夜には帰るからね。また一緒に寝ようね。


というと、じっと顔を見てしばらくすると眼を瞑りました。



こんなに可愛くてあたたかく優しいのにもうすぐ居なくなってしまう。



…どうして居なくなるんだろう…。



呼べば返事をして話し掛ければ応えてくれる。
お水も飲むしオシッコもするし、呼吸もしていて見つめてくれるのになぜ居なくなるんだろう…。



帰るからね。



帰ってくるから。



暑くなったら出てもいいけどカラダが冷えるから、すぐに毛布に入らないと風邪ひくよ、しのちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ