My Yahoo!に追加

2011/1/12

ぼくが旅立つ日までC-11マッサージ  志乃ちゃんのメッセージ

時々、痙攣するようにビクンと動きます。


話し掛けると小さく返事をしてくれます。


カラダをゆっくりマッサージし、血行をよくし、神経を刺激してみました。


少し先ほどよりいいような…。



気休めかもしれないけどマッサージを続けています。


エネルギーを少しずつ入れながら



しのちゃん、もう少し一緒に居ない?

2011/1/12

ぼくが旅立つ日までC-10今夜は眠らずに  志乃ちゃんのメッセージ

先ほど大量のタール便を排泄しました。


オムツを替えてお水を飲んだのですがほとんど返事をわずかにする程度で動きはありません。

カラダも冷たいです。

呼吸が小さく、かなり弱いです。


今夜はお母さんが眠らずについてるからね…。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/1/12

ぼくが旅立つ日までC-9やっぱり寒かった  志乃ちゃんのメッセージ

昨日は文机の下のゲージでとうとう一晩を過ごした。


夜中に何度も気になって見てみたら、その都度


「なに…?寝てるんだけど!」


と超迷惑な顔でゲージの奥に顔を埋めてしまうのでいつもの毛布を入りやすいように入り口を作り、


しのちゃん、もし寒かったら毛布の中に入ってね。入りやすいようにようにしているけどお母さんを起こしていいから。


というと


「大丈夫。自分で入るから。」


と素っ気ない態度〜。


結局、朝までゲージの中で寝ていて、だけどオムツを替えなきゃいけないし、多少、強引だけど無理やりゲージから引きずりだした。

「…イヤやぁ!ゲージの中に居たい〜!」


と抵抗するしのちゃんをなんとか毛布の方に連れてくるとやっぱりカラダが冷えていた。


オムツはタール便とオシッコをたっぷり含んでずっしり重かった。

ほらね〜。だからカラダが冷えるんだよ。オムツ替えようね。


「…ゲージに居たかったのに…。タワーも無くなったし…」


タワーはしのちゃん上がれなくなったし、支柱が割れて危なかったから倉庫へ持っていったよ。上がれるように直してあげるからね。


「うーん…」




結局、今は毛布の中でよく眠っています。



寒いのに意地はって〜!


でもまた入って無理矢理ひっぱりだすのはストレスを与えてしまうから、大きめの段ボールをペットシーツで固定して簡易ゲージを設置した。


しのちゃんが少しでも落ち着くように。


しのちゃんが少しでも寒くないように。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ