My Yahoo!に追加

2010/9/10

「ボクが旅立つ日まで」@14  志乃ちゃんのメッセージ

今日の体調は最悪なんです。


午前中もあまりご飯を食べたがらず、布団の中に潜り込んだままずっと寝ていました。


夕方には少し缶詰めを食べたけれど、数分後に吐きはじめ、そのあとはぐったりしていました。


先ほど、再び、ご飯を食べましたがほとんどすべて吐いてしまい、いま、疲れてしまったようで横たわっています。


この数日よく食べていたので、またいつ具合が悪くなるかと思っていたらやはり今日は調子が悪くなりました。

しんどいの?


と聞くと


「気持ち悪い…しんどい。」


寝てもいいよ。


というと眼を瞑りました。

今、隣で寝ています。

吐き気ってつらいですもんね。しんどい気持ちはすごくよくわかる。


しのちゃん、隣にずっと居るからね。


明日は元気になるようにゆっくり眠ればいいよ。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/8

「ボクが旅立つ日まで」@13  志乃ちゃんのメッセージ

子猫のあとに見るとやっぱり老けてる(^o^;


子猫の頃のしのちゃんは空からやってきた神さまのお使いみたいに可愛かった。


今もかわいさ健在!


快便です!


*アニマルコミュニケーション愉意では、「動物達の声を聴こう」をテーマにアニマルコミュニケーションワークショップを行ないます。神奈川県川崎市にある日本アニマルコミュニケーション協会では、獣医師であり、日本のアニマルコミュニケーションの第一人者である協会代表の高江洲先生のもとでアニマルコミュニケーターの育成が行なわれています。高江洲先生が教えるコミュニケーションは初めての方でも分かりやすく動物たちとのコミュニケーションを体験することが出来ます。是非、雄大な八ヶ岳の麓で素晴らしい自然のエネルギーを満喫しながらアニマルコミュニケーションを行ないましょう。お待ちしています。
日時;第1回9月14日  午後1時半から午後4時半まで    
  第2回 10月12日 午後1時半から午後4時半まで    
  第3回 11月2日  午後1時半から午後4時半まで 

参加費用・・・第1・第2回8,500円 
第3回15,000円高江洲先生の授業あり
場所・「高原旅館・野辺山荘」

住所・長野県南佐久郡南牧村野辺山

交通・JR小海線「野辺山駅」より徒歩3分

☆お問い合わせ・お申し込みは「アニマルコミュニケーター愉意」 http://www.animalcommunication-yuinagano.comのお問い合わせフォームからどうぞ・・・。

詳細は追ってご連絡いたします。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/8

自動車修理工場の子猫たち3  アニマルコミュニケーション

自動車修理工場の奥にある手洗い場がこの子猫たちの遊び場。


あれ?


一匹足りない…!

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/7

自動車修理工場の子猫たち2  アニマルコミュニケーション

自動車修理工場の奥にある手洗い場がこの子猫たちの遊び場。


あれ?


一匹足りない…!

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/7

「ボクが旅立つ日まで」@12ごはん食べるよ  志乃ちゃんのメッセージ

いつもいただくコメントはしのちゃんに読み聞かせしています。


おかげさまでティースプーンからカレースプーンサイズで缶詰めを食べるようになりました。


とても励みになっています(*^_^*)


みなさまありがとうございます(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します


アニマルコミュニケーション愉意では、「動物達の声を聴こう」をテーマにアニマルコミュニケーションワークショップを行ないます。神奈川県川崎市にある日本アニマルコミュニケーション協会では、獣医師であり、日本のアニマルコミュニケーションの第一人者である協会代表の高江洲先生のもとでアニマルコミュニケーターの育成が行なわれています。高江洲先生が教えるコミュニケーションは初めての方でも分かりやすく動物たちとのコミュニケーションを体験することが出来ます。是非、雄大な八ヶ岳の麓で素晴らしい自然のエネルギーを満喫しながらアニマルコミュニケーションを行ないましょう。お待ちしています。
日時;第1回9月14日  午後1時半から午後4時半まで    
  第2回 10月12日 午後1時半から午後4時半まで    
  第3回 11月2日  午後1時半から午後4時半まで 

参加費用・・・第1・第2回8,500円 第3回15,000円

場所・ 「高原旅館・野辺山荘」

住所・長野県南佐久郡南牧村野辺山

交通・JR小海線「野辺山駅」より徒歩3分

☆お問い合わせ・お申し込みは「アニマルコミュニケーター愉意」 http://www.animalcommunication-yuinagano.comのお問い合わせフォームからどうぞ・・・。

詳細は追ってご連絡いたします。

2010/9/7

自動車修理工場の子猫たち  アニマルコミュニケーション

近くの自動車修理工場で働くおじさん?おにいさん?を癒している子猫ちゃん。


工場の奥に入ると六匹の子猫たちが一斉に集まってきては足をよじ登ったり、爪磨ぎしたり愛想を振りまいてくれました。


この子は携帯のカメラに興味津々


このところの忙しさで荒んだ私のココロを癒してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/6

なんでも好き嫌いなく食べるのは  アニマルコミュニケーション

「もうお腹いっぱい。いらない…」
二口三口で食べることにさえ疲れるしのちゃん。


しのちゃんにその食欲を分けてあげてほしい。


…クリシュナはなんでも好き嫌いなく食べちゃう。


食べちゃいけないものは普通に食べ、食べるものではないものでも食べてみる。


昨日は軽トラの泥避けを食べてしまい今朝のウンチに破片が出てました。


この前なんてベランダの雨避けのアルミの柱をかじってボロボロにしていたし、箒の柄は割ってしまうし、霧吹きは破片に、洗濯物干しは飛び上がって食いちぎり、犬舎を基本に殆ど目につくものを壊して食い潰した。


…あんたねぇ、白蟻だって自動車部品や金属は食べないよ。これまでどれだけ壊した?お父さんとお母さんは住宅ローンに自動車ローン、修理はおろか逆さに吊されても鼻血も出ませんよ。トンボにいたってはあんた、これまで何個食い潰した?(トンボとは畝間を覆う保温保湿用のビニールシートみたいたのをとめる農作業用のT字型の道具です)



「遊んでいたら飲み込んじゃった。…だからもっと歯応えがあって壊れないモノを!ギブミーです。」


マローボーンのLサイズや硬いガムは厭きてしまいさらに歯応えのあるものってなんだろう。


与えられたモノは気に入らず自ら探してかじりたいらしい。


「プリーズです。さらに歯応えがあって厭きないものなら自動車や家を食べたりしない。



…求むです。どなたかマローボーンより硬質で安価で闘犬いや、ヒグマなみの咀嚼力にも耐えうる、ちっとやそっとじゃ割れたり呑み込んだりできないサイズの犬用玩具があればご紹介よろしくです。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/4

「ボクが旅立つ日まで」@11  志乃ちゃんのメッセージ

昨日は集荷場の草取り会やら営業活動やらで午後からは大忙しでした。


午前中にヒーリングしたあとしのちゃんに缶詰めを食べさせて、さて、出かけようかと思ったらゲロゲロゲロ…( ̄□ ̄;)!!


どうやらお水の飲み過ぎらしく一気に吐きました。


すぐに床を掃除して落ち着くのを待ち、再度ごはんを食べさせようとしましたが夜まで食べませんでした。


小さな声で鳴きながら部屋の中を歩き回りカーテンの影に隠れたり、つらそう。


しのちゃん、なんにも食べないとますます食べられなくなるから一口だけでも食べて…。

「いらない」


食べて。


「いや。いらない。」


…じゃ、ここに置いておくから食べたくなったら食べて…。一口でもいいから食べてね…。


「…。」プイッ


時々チラ見をしながら様子をうかがっていたんだけど、私が疲れていたのか眠ってしまい、カタカタという音に気付いたのは日付が変わった午前2時38分でした。


*アニマルコミュニケーション愉意では、「動物達の声を聴こう」をテーマにアニマルコミュニケーションワークショップを行ないます。神奈川県川崎市にある日本アニマルコミュニケーション協会では、獣医師であり、日本のアニマルコミュニケーションの第一人者である協会代表の高江洲先生のもとでアニマルコミュニケーターの育成が行なわれています。高江洲先生が教えるコミュニケーションは初めての方でも分かりやすく動物たちとのコミュニケーションを体験することが出来ます。是非、雄大な八ヶ岳の麓で素晴らしい自然のエネルギーを満喫しながらアニマルコミュニケーションを行ないましょう。お待ちしています。
日時;第1回9月14日  午後1時半から午後4時半まで    
  第2回 10月12日 午後1時半から午後4時半まで    
  第3回 11月2日  午後1時半から午後4時半まで 

参加費用・・・第1・第2回8,500円 第3回15,000円

場所・ 「高原旅館・野辺山荘」

住所・長野県南佐久郡南牧村野辺山

交通・JR小海線「野辺山駅」より徒歩3分

☆お問い合わせ・お申し込みは「アニマルコミュニケーター愉意」 http://www.animalcommunication-yuinagano.comのお問い合わせフォームからどうぞ・・・。

詳細は追ってご連絡いたします。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/2

「ボクが旅立つ日まで」@10  志乃ちゃんのメッセージ

昨日の体調はイマイチだったけど、スプーンですくってあげると今朝は結構食べました。

一時期より少し背中はふっくらしました。


とは言うものの、食べる量が少ないからやっぱりウンチが出ません。


大好きな焼き海苔も鰹節も禁止となり、わずかにカリカリの置き餌に粉かつおを塗すだけ。


焼き海苔と鰹節ならウンチも出るのにねぇ…。


だけどごはんさえ食べていれば出るはずのウンチくん。


少しでも多くごはんが食べられるようにお母さんがスプーンで「あーん」してあげる。


*アニマルコミュニケーション・長野ワークショップのごあんない

アニマルコミュニケーション愉意では、「動物達の声を聴こう」をテーマにアニマルコミュニケーションワークショップを行ないます。神奈川県川崎市にある日本アニマルコミュニケーション協会では、獣医師であり、日本のアニマルコミュニケーションの第一人者である協会代表の高江洲先生のもとでアニマルコミュニケーターの育成が行なわれています。高江洲先生が教えるコミュニケーションは初めての方でも分かりやすく動物たちとのコミュニケーションを体験することが出来ます。是非、雄大な八ヶ岳の麓で素晴らしい自然のエネルギーを満喫しながらアニマルコミュニケーションを行ないましょう。お待ちしています。
日時;第1回9月14日  午後1時半から午後4時半まで    
  第2回 10月12日 午後1時半から午後4時半まで    
  第3回 11月2日  午後1時半から午後4時半まで 

参加費用・・・第1・第2回8,500円 第3回15,000円

場所・ 「高原旅館・野辺山荘」

住所・長野県南佐久郡南牧村野辺山

交通・JR小海線「野辺山駅」より徒歩3分

☆お問い合わせ・お申し込みは「アニマルコミュニケーター愉意」 http://www.animalcommunication-yuinagano.comのお問い合わせフォームからどうぞ・・・。

詳細は追ってご連絡いたします。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ