My Yahoo!に追加

2010/8/21

「ボクが旅立つ日まで。」@1  志乃ちゃんのメッセージ

最近のしのちゃんは去年の夏に比べ、ずいぶん痩せました。


ご飯も少量を何度にも分けて食べるしお水もよく飲みます。


キャットタワーも軽々とあがるし声もよく出るし、一時の認知症の症状はおさまり、きちんと受け答えもできています。


それでもやっぱり

「今年が龍のところへ逝く年」

だと繰り返し言います。


もう20歳だし、確かによく頑張っているし、一時は死の淵で彷徨ったこともあるし、生還したのが不思議なくらいでしたが、それを乗り越えて今日に至るので私としては、オーラもしっかりしているし内臓透視しても多少のにごりがあるくらいで、まだ大丈夫と思っていたいんです。


ヒーリングするとゴロゴロと喉をならしうっとりとしています。


永く生きることだけが幸せとは言えないけれど、余生を苦しみや痛みからだけは無縁にしてあげたい。


そして、しのちゃんだけに限らず、すべての生命がいつか来る別れの時までその子が光輝くエネルギーで全身を包み、穏やかに最期を迎えられるように…より正確なメッセージが受けられるように…生まれてきてよかったと思ってもらえるように…そういうコミュニケータ−であり、しのちゃん達のお母さんでありたいと思います。


*ワークショップのお知らせ*
アニマルコミュニケーション愉意では、「動物達の声を聴こう」をテーマにアニマルコミュニケーションワークショップを行ないます。神奈川県川崎市にある日本アニマルコミュニケーション協会では、獣医師であり、日本のアニマルコミュニケーションの第一人者である協会代表の高江洲先生のもとでアニマルコミュニケーターの育成が行なわれています。高江洲先生が教えるコミュニケーションは初めての方でも分かりやすく動物たちとのコミュニケーションを体験することが出来ます。是非、雄大な八ヶ岳の麓で素晴らしい自然のエネルギーを満喫しながらアニマルコミュニケーションを行ないましょう。お待ちしています。

日時;第1回9月14日  午後1時半から午後4時半まで    

    第2回 10月12日 午後1時半から午後4時半まで    

    第3回 11月2日  午後1時半から午後4時半まで 

参加費用・・・第1・2回8,500円 第3回15,000円

場所・ 「高原旅館・野辺山荘」

住所・長野県南佐久郡南牧村野辺山

交通・JR小海線「野辺山駅」より徒歩3分
主催
日本アニマルコミュニケーション協会

協賛
たかえす動物愛護病院
☆お問い合わせ・お申し込みは「アニマルコミュニケーター愉意」
http://www.animalcommunication-yuinagano.comのお問い合わせフォーム、またはこちらのコメント欄からどうぞ・・・。

詳細は追ってご連絡いたします。

クリックすると元のサイズで表示します










teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ