My Yahoo!に追加

2010/5/11

過去から挫折しそうな未来世へ  アニマルコミュニケーション

過去世でさまざまな人生を過ごすと克服したことと別の学びをするために今世新しい人生を送らなければならないんだけど、時々、


「申し訳ないが今世の私は力不足で役割を果たせそうにないから、来世のあたしよ、辛い人生を迎えさせて悪いけどなんとか頑張って!」


と言いたくなる。


3年近く前に未来をリーディングしてもらったら、今世の役割を果たすことなく、後悔しながら死んだ場合は


「某国で貧困なうえに子沢山で亭主がはたらかず、水を飲むことはおろか呼吸することすら容易ではない環境のなかで働き通して死んでゆく…」


というのが一番最悪の未来だった。


一番いいのと、二番目は普通にいい人生っていうのもあったけど一番いいといっても幸せかというと…まぁ…それほどでもないそこそこな感じ、ただ来世もスピリチュアルな職業についているだけで、あまり来世に期待は持てそうになかった。


過去世では人のために死んでいたり、シャーマンであったために争いに巻き込まれ家族を殺されるとか、仲間に裏切られて絶望的になり病死するとかそんな感じ〜。


え〜っ…。
うっそ〜。


…じゃあ…今世っていい世代ってこと?


これで…?
どこがぁ〜?


だって私の宿命は常に何かをしようとするとさまざまな出来事に妨害されるという…しかもその突然の出来事に星が七つも集中していて他の人の何倍も苦労する宿命星ですよ?。


これだけでも心が折れそうになるのにそれを乗り越えようと?



私の魂ってきっと何度生まれ変わっても、きっと幸せにはなれないんですよ。
…残念ですが。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/5/11

子どもの心を育てよう〜アニマルコミュニケーション〜  アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーション愉意では、幼稚園、小学校の子どもたちにもわかりやすくお話をします。


学校や幼稚園で飼育されている動物さんをはじめ、ご家庭で一緒に暮らす動物さんたちがどんなことを考え、なにを望んでいるかなど、その子の今の状況をアニマルコミュニケーションで知ることにより、優しさ、生命の大切さと思いやりの心を育てます。



・動物さんとの心の交流に…。
・相手の立場で物事を考えるように思いやりや優しさ、命の大切さを動物たちが感じさせてくれます。


*夏休み自由研究のテーマにいかがですか?

お問い合わせ先はホームページ http://www.animalcommunication-yuinagano.com
のお問い合わせフォームからどうぞ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ