My Yahoo!に追加

2010/1/10

失敗を経験として何を学ぶか  アニマルコミュニケーション

ちょっといつもの私らしくない真面目なタイトルですがたいしたことは書いてません^ロ^;

いま、ヒーリングカレッジのスタッフとしてお仕事をやらせていただいてますが、受講生の皆さんのオーラや解析を見ていると自分の受講生のころを思い返します。

オーラリーディングで初めてクライアントさんをお迎えしたときのあの緊張感や焦り。

そしてカレッジでモデルさんのリーディングするのと違って、1対1でプロとして向き合ったデビュー戦。

もう、倒れそうになるくらい必死でした。

落ち込んだり迷ったり、もう逃げてしまおうか…と卑怯なことを考えましたね。

でも、いまこうやって続けていることや、人嫌いだったのが少しずつ改善されてきたことを思うと、もっと受講生のときに楽しめばよかったなぁ、と思うんです。受講生のときならわからないことはすぐに聞けるし失敗したり躓いても教えてくれる先生が居ましたから

でもプロでお仕事をするときは自分の経験から学んでいかなければ隣でアドバイスをくださる師匠は居ません。

自分の失敗や落ち込んだり迷ったりしたことは実はとっても大切な勉強なんですね。そしてその勉強をいつ活かすかは自分次第なんですよね。

もしも今日、うまくいかなければいつかのためにそれをひきだしにしまっておけばいいのです。

ネガティブをポジティブに変えていく…。

それを楽しめる人が素敵ないろんな職業のプロになり、ヒーラーやコミュニケーターになれるんじゃないかと思うのでした。

2010/1/8


すごくよく眠っていると思ったら突然ガバッと起きてカリカリを食べ、また眠る。

何事かと思うように急に起きるもので…。

お母さんはドキドキしながら食べ終わるのを待つのみです^ロ^;
クリックすると元のサイズで表示します

2010/1/7

心配なお母さん  アニマルコミュニケーション

昨日の夜10時少し前に携帯に電話があってシュナくんのお家のお母さんからでした。

「あたし、心配でたまらなくてさ。T子さんちにあげた犬が外で鎖に繋がれてすごい鳴いててね、見に行くと家は真っ暗で誰も居ないしまだ子犬だしこの寒さでガタガタ震えてキャンキャン鳴いてるから連れてきた。」

えっ!連れてきたって…連れて帰ったの!

「だって寒いし可哀想でさ。鳴いてる声がずっと聞こえていて…。でも電話はしておくよ。」

うん。家の人が帰ってきたら心配するといけないからね。

…と、それだけの電話だったんだけどわかるんだなぁ、その気持ち。

初めて飼った犬が可愛くて、何かあるたびに病気じゃないか、死ぬんじゃないかと一生懸命育て、その犬が妊娠し、本を見ながら自宅で一人で子犬を取り上げた飼い主さん…。

飼い主さんは数年前に子供にせがまれて譲り受けたココアという犬がやってきてからすべてに関わってきたわけです。

だからもぉ、心配で心配でたまらないんですね。
ココアから生まれてきたどの子にも幸せになってほしくて託したのが真冬の凍結する時間に生後2ヶ月で震えながらお外に繋がれて鳴いている…。

心配するなと言われても無理ですよね。

その後についてはわかりませんが、寒い夜をママや兄弟と過ごした一夜は子犬ちゃんにとって幸せな時間だったことだと思います(*^_^*)

ガンバレ!
子犬たち!

2010/1/6


年末のことでした。

シュナ君のお母さんから
「いま私、外出中なんだけど家に居ます?あのさシュナくんが脱走したみたいなんだよね。近所のおばあちゃんが捕まえたらしいんだけど見てきてくれないですか!」
と悲壮な声で電話をかけてきた。

私も慌てたから携帯もなんにも持たずに駈け付けたから写真がないです。
なので近寄ってきたときのシュナくんを書いてみました。

シュナくんがいつも遊んでいるサークルに行ってみるとたたんだ毛布にもたれて足をおっぴろげてこちらを見据えるようにどっしりと座ってました。

火鉢にあたるドテラを着た親分みたい。

しつこいですがシュナくんは子犬です。やっと2ヶ月の。

耳をヒラヒラさせながらノシノシあるいて近寄ってきて足を踏まれました(←小走りに子犬らしく駈け寄ってきたりしない。)

『おぅ、来たんかぃ』

あ…岸和田みたいなしゃべり方…(怖)
怖いし足痛いし。

それでも一応は子犬なので前足についたうんこを私のパンツに塗りたくりながらも戯れついてくれました。

『撫でろや。抱っこしてくれや。』

…え…抱っこしてほしいの…
(ガブガブ、ケリケリケリ!)

抱っこしてほしいって言ったから抱っこしたのに、咬むし蹴るしどーゆーことよ。

しばらく抱っこしたけどすぐにサークルに戻しました。

獣医さんに話したら
「うーん。…かわいいけど…余程しっかりしつけないと大変そうだねぇ…いや、かわいいんだよ?かわいいとはおもうんだけどぉ…( ̄〜 ̄;)」
と微妙な感じでした(≧▼≦)

シュナくんがどんなワンコに成長していくのかとっても楽しみです(*^_^*)
クリックすると元のサイズで表示します

2010/1/5


大掃除の途中でやる気が失せてしまったので、年を越して五日になるのに段ボールやら書類の束やら、まるで
「のだめ」の部屋みたいになってます(ハエは飛んでません)

今朝は雪かきだったしとりあえずは部屋で仕事をしたり掃除の続きをしたりしているので、ずっと自宅にいるからしのちゃんは安心しています。

月末にはシュナくんもやってきますが、これから3月末にはヒーリングカレッジの認定式に向けてスタッフは先生に厳しい特訓を受けます。有難いことです。

なんとか受講生の皆さんがこれからもヒーリングを諦めたりしないように3月末までしっかりつとめなければなりません。

四月からのカレッジのお仕事もすでに決まっていますので2月からハードになりそうです。

今のうちにたっぷりとしのちゃんに甘えさせてあげようと思っています(*^_^*)

しのちゃんもシュナくんも徹底的に甘やかして頭の先からしっぽまでたっぷりの愛情を注いで。

おかげさまで遠隔ヒーリングのお客様もご紹介からどんどん増え月単位でのご契約を多数いただくようになりました。
有難いことでございます。
厚く御礼申し上げます。これからもがんばります。

…さ、年始の大掃除。
クリックすると元のサイズで表示します

2010/1/3

お餅食べちゃった!!誤飲誤食の危険度MAX  アニマルコミュニケーション

猫に餅を食べさせてはいけないって子どものころおばあちゃんから言われたことがありました。

どんなにどんなに欲しがっても今まで絶対に食べさせたことがなくうっかり食べてしまったりすることがないようにしのちゃんのそばに置くことすら厳禁でした。

歯にくっつくし喉に詰まらせるとたちまち窒息死してしまうから。

それなのに、服にくっついた小さな焼きもちのかけらを食べちゃいました。

気づいたときにはすでに奥歯にくっついていて暴れる暴れる。

取ってあげようにもパニックになっていて咳き込むし、捕まえようにも捕まらない。

とりあえずヒーリングで落ち着かせてタオルを指に巻き付けてクチの脇に入れてタオルに付着したところを引き抜くことにした。

格闘すること約10分。

しのちゃんも私も精神的に疲れてしまってあとはグッタリ。

ごめんなぁ…。

しんどかったし怖かったなぁ。びっくりしたなぁ。

何事もなく無事にきれいに取れたけど、危ないところでした。
クリックすると元のサイズで表示します

2010/1/1

元旦でんねん。なんなら気持ち新たに  アニマルコミュニケーション

穏やかないいお天気の元旦を迎えました(*^_^*)

今年は去年までのように旅館の女将のような慌ただしさがなく家事もものすごく手抜きしたのでストレスがありません。

毎年、元旦には今年の目標とかああしよう、こうしようと書くんですが、子供のころの私は元旦に目標を設定していいのか新学期に目標を設定していいのかわからない子供でした。

新年に「今年は勉強頑張ろう」と決めても「もう三学期になるといくらがんばっても満足な結果が出ない」んですよ。
すると「新学年からがんばったほうが一年の結果が出るんだから3月末まで頑張らなくてもいいよなぁ?」考えるんですね。

でも3学期にがんばらないと新学年の1学期には特に理数系は繋がらないわけです。

だから新学年になると早速わからないことだらけなんですね。

そうなると「中学になったらがんばればいいか♪」みたいに最悪なポジティブ思考になるんですよ。

「高校に行ってから、大学に入れば、社会に出たら、転職したら、結婚したら…」

反省なしのポジティブばか。

でも五ヵ年計画のなかの最後の一年に突入しましたので今年は「達成・実現」です。

運命は自分で切り開くもの・幸せは自分でつかむものです(*^_^*)

2010/1/1

あけましておめでとうございます(*^_^*)  アニマルコミュニケーション

あけましておめでとうございます(*^_^*)

2010年になりました。
長野は昨夜5センチほどの雪が積もりました。

元旦に雪が積なんて何年ぶりでしょう。

雪かきは大変だけど、雪っていいですよね(*^_^*)

2010年もたくさんの幸せが皆さんに降り積もることを願っております(*^_^*)

今年もアニマルコミュニケーション愉意をどうぞよろしくお願いします。

元旦
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ