My Yahoo!に追加

2009/10/22


ちょっと笑えない状況にあります。

早朝に獣医さんから連絡が入り
「昨夜から大量の下血をしています」
と知らされました。

注射を打つと一時的に元気にはなるのですがすぐにぐったりしはじめます。

仕事を早めに切り上げて病院に走りました。

本院でお世話になっていて独立開業される先生が遊びに?来られていて山梨の北杜市に開院されるので近々遊びに?行くことにしました。この先生がまたむちゃくちゃ優しくていい先生で他人を絶対受け入れなかったしのちゃんが心を開くきっかけになった通称「にゃんこ先生」で八ヶ岳動物病院という名前で12月の初めに開院なさいます(*^_^*)

で…ヒーリングの話やらなんだかんだ世間話をしているとはなが再び下血。震えています。
この数日一切食事をとっていないため吐き気がしても吐けないらしく…。やっぱりお薬も飲めません。
点滴と注射で保っています。

今日の午後には帰れるよって伝えていたから、私の顔を見てゲージから出ようとします。

可哀相だけどとても退院させられる状況ではありません。

思っていたよりはるかに重篤で深刻な状態となりました。

ですが、必ず一緒に元気になってお家に帰ることを約束しています。
来週になるか来月になるかはまだわかりません。

でも…これまでに何度も大きな病気から立ち直り快復してきましたから、だから、またきっと元気になると信じています(*^_^*)

退院したらお祝いです(*^_^*)
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ