My Yahoo!に追加

2009/5/21

でんぼの季節「お楽しみ会」  アニマルコミュニケーション

関西では一部だけど「デキモノ」のことを「でんぼ」と呼ぶ。

痛そうに聞こえる。

デキモノはまだ小さくてぷくんと膨らみがある感じだけど「でんぼ」というとかなり広範囲に赤みを帯びて熱をもち、今にも膿が溢れそう。

その所謂「でんぼ」を毎年、初夏から盆明けごろまでの期間限定で育む人がいる。

うちの旦那。

首筋に毎年できるため
「今年もシーズンやねぇ♪お楽しみ会やねぇ(^O^)」

と…夏の訪れを知るんだけど、今年もマックスに育って、私の出番となりました(*^_^*)

私は血液とか内臓とか観るの大好き(≧▼≦)外科手術とか観るのが大好き。
これまたマニアックな民間薬の「タコの吸い出し」という軟膏を買いに走り、治療と称するお楽しみのひとときがはじまった。

首筋の髪をバリカンで刈り上げて、でんぼ付近一帯をアルコールで消毒しバンドエイドにタコの吸い出しを塗り、貼りつける。

翌朝、わくわくしながら剥がしてみると…

やったぁ♪

キラウェア火山から大量の膿が出てました。

「歯を食い縛れぇ!」

と、開いたクチを思い切り絞りだすと直径約2ミリで長さ2・5センチくらいの芯がズルズルっと出てきた。

すっげ〜(^O^)
見てみ、秀ちゃん。
こんなん出たで〜!
面白いからもっと絞ってみよっ♪♪d(⌒〇⌒)b♪

あたし、大興奮です。ドSかしら。

…で。
この数日、毎日、バンドエイドを張り替えて傷口を観るのが楽しかったんだけど
残念なことに治ってきた。

この空虚感はなに?

なんだか寂しくてたまらない。

心にぽっかりと穴が空いたような…。

また…来年まで成育を待たなければいけないのが寂しいけれど、悪化するよりはマシですもんね。

傷口のかさぶたを剥がしたい欲求とかでんぼを潰したい欲求とか…。

女の人は好きな人が割と居る。

2009/5/21

借りられそうにない猫手  アニマルコミュニケーション

今どき書類の山ははやらないでしょ。

山積みになっている書類の整理をやらざるをえなくなり、仕事の合間に始めたら収拾がつかなくなってしまった。

所謂オフィス的な場所ではなく自宅なので書類の整理には限界ありです。段ボールに保管していたりファイルしたりしているものの、いざやりだすと、つい手をとめて、「このわんちゃん、面白い子だったな」とか「仲間とうまくやっているかな」とか「悩み事は解決したかな」とかひとつひとつ眼を通したりしていつのまにか時間が過ぎてる。

イカンイカン。

今日1日で終わる作業ではないのでとりあえずクローゼットに押し込んでおきました(^o^;

ま…。

いずれゆっくり。

片付け上手な人が羨ましい。

しのちゃんは知らん顔で寝てました。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ