My Yahoo!に追加

2008/10/11

どうなんだろう…。  アニマルコミュニケーション

自宅で夫を実験台にヒーリングやホディワークをやっていると、筋肉や筋の張り方や身体の歪みやクセが少しだけわかるようになった。

ヒーリングカレッジでヒーリーになっていると肉眼ではなくオレンジやグリーンのオーブのような球体が見える?ことがあり、これが自分のマスターなのか、ヒーラーさんのマスターなのかどちらかよくわからなくて…。

しかもチャクラで視ているのか脳の中でイメージしたものを私が映像化して視ているものなのかもわからない…。
これはアニマルコミュニケーションで遠隔リーディングをやらせていただけるようになった頃にも同じような感覚があってクライアントさんにメッセージをお伝えしたときに確信が持てるようになった時と同じく、少しずつ経験を重ねていくことによって解決することなのかなぁ、という気もするのですが…。

もしもこの球体が現実に…、いえ、現実にプカプカ浮いているのを目視しているわけじゃないんだけど、だけど、見えているのだとしたら、すご〜く嬉しいんだけど、最初はそれ程でもなかったヒーリングの世界にちょっとだけ「面白いかも…」っていう興味が出てきたのは確かだし、かといって「あたしはこんなことができます!」みたいな図々しい気持ちは毛頭なくて、今は「ヒーリングの世界で端っこに居させていただく」みたいな感覚。

アニマルコミュニケーションだけ出来ればいいって思っていたけどやっぱり正式に両方をきちんとならうことがいかに大切なのかもわかってきた。

ヒーリングを習えばアニマルコミュニケーションもできなくはないだろうけれど、一つのくくりの中にある分類をするならば、どちらもはるかに深く、終わり無く学ばなければならないんだって思うようになった。お金を頂くということ、プロっていうのはそういうことなんだって思うようになれた。

いろんな気づきをたくさんいただけた。

去年の自分に戻らないように…だけど初心を忘れぬように…。

技術を学だけでなく心も成長せにゃあいかんですばぃ。

明日は四時起き…。

また深い世界にどっぷり浸ってきます。

早く眠りたいのに緊張なのか嬉しいのか眠れにゃい…

それでも絶対に寝てやる!

2008/10/11

おいしいとき。  アニマルコミュニケーション

ちょっと前の写真ですよ。

前にも使ったかも…?

写メ撮れなかったからね。

おいしい顔。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ