My Yahoo!に追加

2007/4/26

色鉛筆用バッグ  アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーションを始めるようになってから、やはり、仕事上、必要になってくる物が色々と増えてきました。
一番高額というと買い替えたパソコンとプリンター。デジカメはKさんから頂いたけど、買うとなると3〜4万くらい?

そしてホルベインの150色の色鉛筆。この色鉛筆が23,000円くらい。ホントは木箱入りのが欲しかったけど同じ150色で5万円以上する。私が買ったのは150色だけど紙箱入りのものです。
発色よく延びがいいのだけど、箱がでかい! 持ち運びに不便でとにかく重い。

これでは使い途が限られてしまう。紙袋に入れたり、紐で結わえたり、色々やってみたけど、どうも、安定が悪い・・・。なんとか、これを納めるバッグがほしい。手先が器用なら作れるのかもしれないけれど・・・ど、どないしたらええねん・・・(涙)

・・・で、インターネットであちこち探して、やっとたどり着いたのが、このバッグを作ってくださった大阪の「ハンドメイドの雑貨屋さん porte」さんです。
クリックすると元のサイズで表示します
porteさんは小さなお子さんのママさんです。本来は手先が不器用なママさんや、お家にミシンがない、また、忙しくて時間がない方のための、駆け込み寺のように幼稚園用のバッグやお弁当袋を作っておられるのですが、無謀な私がいきなり、メールを送りつけ、「ホルベインの入るバッグを作ってください!」とおねがいしてしまいました。

オバチャンが、なぜ・・・?私は幼稚園児のためのバッグを作っているのに・・・ナゼ・・・(疑惑・・・)

最初は戸惑われたと思いますが、事情をメールでお話しすると、ホルベインサイズの箱を組み立て、型紙を作り、作成してくださると言うお返事を頂きました。(すみません・・・)

うえの写真は私が電車内でぶつかるのを恐れてお願いしたタテ型バッグです。こちらは内側に茶色のストライプが使われています。使い勝手がよく、ラッシュに負けないバッグです(^^)v

そして、もう一つがporteさんがお勧めの横型バッグです。クリックすると元のサイズで表示します
こちらは表が茶色のドットで中は細かいチェックです。横型には飛び出し防止の蓋が付いています。
クリックすると元のサイズで表示します

蓋をはずすと、こんな風にホルベインがぴったり納まるわけです。
porteさんの作品には細かいところにかわいいアクセントが付いています。クリックすると元のサイズで表示します
こんな風な女の子のラベルであったり、レースのリボンがついていたり、ボタンがアクセサリーのように付けてあったり・・・。
とても、お人柄が感じられる温かな作品です。
きっと、優しくて穏やかで、かわいらしいママなんだろうなあ・・・。

・・・これから、ママになる方や、手先が不器用な方にはporteさんのバッグを使ってほしいなあ・・・(*^−^*)


色々と無理を言ったのに、「じゃあ、こんなふうにしましょう」と逆に提案をしていただいて、とても、ステキなバッグに仕上がりました。これから、このバッグを手にする機会がどんどん増えてくれればいいなあ、と思います。
2種類のバッグが、どちらもボロボロになるまで使い続けたとき、今よりも、もっと動物さんたちの気持がわかるようになっていることを願うばかりです。

porteさん、本当にありがとうございました。大切にします。
感謝いたします。
クリックすると元のサイズで表示します
      かわいいメッセージカードが添えられていました♪




4月27日・昨日、ブログで紹介させていただくことをお話しましたのでアドレスも明記しておきます。是非、ご覧になってください。「ハンドメイドの雑貨屋さん」               http://porte.p-kit.com/page0003.html



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ