My Yahoo!に追加

2009/10/25

はな、長い長い峠を歩いています。  アニマルコミュニケーション

お見舞いメール、コメントをありがとうございます。
下血はこれまでにバケツ一杯を越える量となりました。
面会に行くと立ち上がり尻尾を振ってくれるのですがそのたびに出血し、この時も獣医さん二人がかりで看護をしてくださいました。

はなは、いま、暗闇の長い長い峠を歩いています。

私にできることはヒーリングでエネルギーを頻繁に流すことと面会に行き、励ますことと祈ることしかありません。

ですが検査の数値が安定していることだけは今のところ唯一の希望です。

とことん安定するまでは退院することはありません。

今日はヒーリングカレッジのお仕事で泊まりですが、明日の始発でそのまま病院に向かいます。

これまでに何度も大きな病気を乗り越えてきました。

今度も気力で乗り越えてくれると信じています(*^_^*)

一緒にがんばります。
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ