My Yahoo!に追加

2009/7/29

キミの気持ちを聴かせて  アニマルコミュニケーション

たまに肉眼で人のオーラを見ると「この人ってすごくクールに見えるのに本当はすごく温かい人なんだな」とか「寂しいんだな」とか見てしまうんだけど、最初の頃は半年くらいオーラを見る練習をやっていてようやく見えはじめたときは煙に単色で黄色っぽいものが見えただけだった。
それからしばらくして師匠のオーラがぼんやりと見えるようになり、次に自分のオーラを鏡ごしに見るようになりました。

私は視覚より嗅覚のほうがつよいというか子供の頃から自分の周りに時折漂う花のような匂いやお香やジャムのような甘い匂いに温かい気持ちになり、見えない何かに護られているような感じがありました。

お盆が近づいてくると年末に亡くなった初盆の龍之介や数年前に亡くなったリキや母方の祖母にすごく会いたくなるんだけど夢に出てくることはほとんどなく、そのかわり私に何か変化があるたびにリキはベッド脇に来ている匂いがあり、触れないけど気配を感じさせてくれる龍はエア抱っこをしたり、また、祖母はすぐ隣に居るように腕が温かくなるので、話し掛けたりします。あんまり心配をかけないように居たいけどそれでもやっぱりお盆くらい会いたいですよね。

さて、毎日私を癒してくれる忍とはなですがはなに比べて忍はなかなかはっきりとした要望を伝えてくれません。

…ちょっとした日常的なことはよく話してくれるのに…。

忍は龍がいたころは常に先住猫の龍に気づかい、龍の眼を盗むように私に甘えていたので、どこか卑屈だったり寂しそうだったりしたんだけど、龍が亡くなって半年以上経ち、最近になってようやく堂々と抱っこをせがんだり、寄り添って眠ったりするようになったので、それ以上の要求を表さないんです。

忍はもう16歳だし(もうすぐ17歳)肝臓の数値があがったりするため、いくら元気だと言っても、いつまた悪化するかもわからない。

だから元気なときにむちゃくちゃ甘やかしてできることはすべてしてあげたいし、気持ちをちゃんと理解して後悔したりあきらめたりしないように一緒に居られる時間を幸せに過ごしてほしいと思う。

「しのちゃん、小さな胸の中に蓄めているキミの想いを全部、聴かせて…(*^_^*)」

面と向かっては言いにくいだろうから、ちゃんと別の部屋で遠隔リーディングするから。

ん〜。

人間なら手紙とかメールとかいろいろ方法はあるんだけど。
でもメールや手紙でもなかなか本心はかけないけどねぇ?

忍のリーディング結果についてはまた後日、本人の許可がある部分のみご報告します…(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ