2012/5/27

創作小説『我輩はタマらんのである』  創作

クリックすると元のサイズで表示します

吾輩は最近タマらんのである。

別に自分の名前“タマ”に引っ掛けた訳ではない。

吾輩の主人の奥さんが

以前から吾輩の写真を撮って

何処かにメールで送っていたのは知っていたが

わざわざ、大阪から広島のいっちゃんの所に送っていたとは・・・



しかも、そのいっちゃんという人物が

一枚の写真を見ては、即興で『創作小説』なるものを書き

それをブログに載せて

我輩を笑いものにしておる

全くけしからん限りである。



どうりで、最近周囲で我輩を見ながら

ひそひそと笑い声が聞こえてくる筈じゃ

主人とその奥さんの変態の二人から

しかも、その写真が

変顔の主人に潰されそうになった写真やら・・・

気持ちよく真ん丸くなって寝ている写真やら・・・

我輩には断りも無く

しょうもない写真ばかり送っているとは



ところで、どうじゃ!!

我輩には、こんなきりっとした

顔も出来るんじゃ・・・キッパシ



ところで、勝手に写真を撮るな、とは言わん

我輩のようなスーパーモデル猫には

世の宿命なので、仕方ない所も有るとして

許すが・・・コホン!



まぁ、なんにしても

いっちゃんと言う人物は

瞬時のインスピレーションで

よくこんな創作が出来るものだ。

全く感心するよ。



ところで、ねぇちゃん!

早く写真を撮っておくれ

我輩の、この緊張顔は一分くらいしか持続できんのじゃ!

あとは、ずっと眠むた顔???

失礼な! 柔和な顔と呼んでくれ!!

全くスーパーモデル猫も疲れるね。

それでは、柔和な顔になって、ひと寝入りするとしよう。

皆さん、ごきげんよう Z・Z・Z・・・



★萩原麻未 広島平和発信コンサートin安芸太田町★
2012年8月1日 戸河内ふれあいセンター
萩原麻美(ピアノ)、K・バーティス(チェロ)


★萩原麻未 広島文化賞新人賞受賞者成果発表コンサート★
2012年8月3日 広島ALSOKホール
萩原麻美(ピアノ)、カーリン・バーテルス(チェロ)


★萩原麻未 広島平和発信コンサートin神石高原町★
2012年8月4日 さんわ総合センター(やまなみ文化ホール)
萩原麻美(ピアノ)、K・バーティス(チェロ)


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料(但し入館料要) 


広島ブログ




2012/5/19

創作小説『我輩は猫である』  創作

クリックすると元のサイズで表示します

我輩は猫である。

名前はタマという。

カタカナ読みのタマ? それともひらがな読みのたま?

そんな事は、どうでもいいのである。

もちろん、上の写真の変顔をしたおじさんとは違う。

上のおじさんは我輩の主人であるが

しょうがないという、あきらめきった顔をしている

下の三毛猫が我輩である。

我輩の主人は、いっちゃんと言う人の息子になるらしい。



我輩の生まれは名古屋辺りで生まれたらしい。

上の主人が学生時代に

仕方なく、もらわれてやったのだ。

それ以来、主人の独身時代は不衛生な部屋の中の

ベッドの下の引き出しの中で暮らす生活が続いていた。



我輩は自分ながら、ちょびっと気が弱いのであるが

それを助長したのが、このにっくき主人である。

普段から、びびって家の外に出て行かない性格だった我輩を

更に自分が外出中の時は、我輩を部屋に閉じ込めておくものだから

飼い主以外の人の顔をみたら

狭い仏壇の横の、150cmくらいしかない隙間に逃げ込むのが得意技となってしまった。

こんな性格になったのも、この主人のせいなのである。

こほん! 我輩の責任では決して無いのである!!



えっ! そんなでかい図体して、よくそんな狭い所に入れる?

しっ! 失礼な!! これでもちゃんと腐っても猫なのである。

体は柔らかいのである。

ただ、ちょっと頭から入ったら、膨らみきったお腹が邪魔して向きが変え難い時は有るが・・・こほん!



主人と二人っきりで、名古屋から広島に帰ってきて、しばらく暮らしていたが

主人がとうとう浮気をしてしまって女を作ってしまった。

どうも我輩に黙って、結婚式と言うものをしたらしい。

我輩は開いた口がふさがらなくなって、あくびをしてしまったものだ・・・

まぁ、その女も我輩には良くしてくれるので許すが!



せっかく広島で我が家の生活を謳歌していたのだが

その結婚とか言う行事と前後して大阪に移ることになった。

しかし、大阪の部屋は我輩のお気に入りだ。

広くて綺麗で、その女が我輩に尽くしてくれるので

気にいっている。

昼間はその大きな部屋を使い放題で

特にソファーが我輩の指定席となっている。



しかし、困るのが夕方だ

せっかく気持ちよく寝入っている我輩の所に

いつの間に帰ったのか、主人が寄ってきて

変顔をして乗りかかってくる。

まぁ、いつもの事だから全くあきらめきっているが・・・

しかし、そういう所を女が写真を撮って喜んでいるようだ。

変態か? この二人は??



まぁね! ここで嫌がったりすると

ご飯をもらえないので我慢するしかないが・・・

何とかならんかねぇ〜〜

この変顔・・・

いやだ・・いやだ・・

我輩のあきらめきった顔を見てくれ・・・




★萩原麻未 広島平和発信コンサートin安芸太田町★
2012年8月1日 戸河内ふれあいセンター
萩原麻美(ピアノ)、K・バーティス(チェロ)


★萩原麻未 広島文化賞新人賞受賞者成果発表コンサート★
2012年8月3日 広島ALSOKホール
萩原麻美(ピアノ)、カーリン・バーテルス(チェロ)


★萩原麻未 広島平和発信コンサートin神石高原町★
2012年8月4日 さんわ総合センター(やまなみ文化ホール)
萩原麻美(ピアノ)、K・バーティス(チェロ)


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料(但し入館料要) 


広島ブログ




2009/12/29

いたち談義・・  創作

クリックすると元のサイズで表示します

『のぅ ‘いた’さんや! 

最近ちょっとたるんでいるのと違うか?』


大家の‘とみ’さんは、いつに無くけわしい表情で、自慢の長い煙管を突き出して切り出した。


「へいへい すんません! 大家さんの言われる事はよく判っております」


と、長屋の住人の‘いた’は、いつもの通り頭を下げた。

また、大家の悪い癖の説教が始まったと、心の中では思った。

たちの悪いやつよ、とつぶやきながら・・

クリックすると元のサイズで表示します

『ほんとうに判っとるんか!』と‘とみ’の言葉は激しさを増す。

『昼まっからぶらぶらせずに、ちゃんとした仕事を探さんか! ‘いた’よ』


「へいへい判りました! 今から仕事を探しに行ってきます」と・・‘いた’が、席を立とうとすると。


『おいおい! この打ちかけた将棋の一席を終わらせて行かんか

負けそうになっとるから逃げるんか!』と‘とみ’の言葉が・・


「どうすりゃ いいんじゃ!!」と‘いた’は胸の奥で叫ぶ。

「昼まっからこっちの都合は考えず将棋に誘っといて、ぶらぶらしとるはないだろう!」と思いながら・・・




〜こんな言いあいを続けながら、仲がいいのか悪いのか判らない、大家のとみと住人のいたの二人の生活は、いつも通り続いていく・・・



※山口県の山賊砦に飾ってあった、剥製を見て創作しました。

地域ネット



2009/7/2

ぼやき人形・・  創作

クリックすると元のサイズで表示します

あのなぁ〜〜

おまえ!!

ちょっと、ここに来て座らんかぃ!

最近の若いモンは、ちょっと頭にきたら

切れた・・切れた・・と

暴れたり、暴力を振るったりするのを正当化するが・・・

昔の人間も、切れることはしょっちゅう有ったんじゃぃ!

それを我慢しながら、ここまで成長してきたんじゃぃ!

人生を楽に生きようとするのは、いい加減にせんかぃ! ほんま!!




それから・・・・その子供の親! 

そうそう、そこのあんたに限らず、世間の親達よ!!

自分が家庭で子供のしつけを出来ないのを、学校のせいにすんなよな!

そのしつけの悪い子供が、ちょっと教師に手を出されたからといって

すぐ学校に行って、言いつける? 報道陣と結託して

教師不適格と紛糾して、教師をダルマのように手出しできなくする?




ますます、しつけの出来てない子供を、やりたい放題にさせるのが判らんのか?

自分の子供のしつけにとって、ますます逆効果になっていくのが判らんのか?

自分の子供が世間で何かを引き起こしたら、まず親が反省する。

そして、そうならないように家庭でまずしつけじゃ・・・

判ったか!!!




・・・と、或る商店街の歩道に面したカウンターから

ぼやき人形が、通りいく人々にぼやきを入れています・・・

決して、管理人ではありません・・・お間違いなく!

店の中の若い女店員さん、ごめんなさいね・・写真を撮らせていただきました。



   ↓申込み 受付中です! 内容はクリックしてみてください。
     『緩和ケアボランティア養成講座』 

2009/6/13

ショック・・・・  創作

ショック ショック ショック ショック



ショック ショック ショック ショック



ショック ショック ショック ショック


ショック ショック ショック ショック



ショック ショック ショック ショック



仕事上の大ミスをやっちまったよなぁ〜

しかし、とにかく前向きに進むしかない〜



早く忘れなくちゃいけないなぁ〜

しかし、こういう事は忘れられない性格なんだよなぁ〜



ブログを見てくださっている方たち〜

訳判んないだろうけど・・ひとり言投稿だから 許してね〜



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ