2012/11/24

サンフレ 優勝おめでとう  

サンフレッチェ広島 

J1リーグ優勝おめでとうございます!



萩原麻未さんの今後の演奏予定は“カジモト イープラス”
事務所のコンサート予定を見てください。

カジモトイープラス《萩原麻未プロフィル・コンサート予定》


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料(但し入館料要) 

上本巨志 本人ブログ



広島ブログ




2012/11/24

弥山 登山・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

秋の紅葉もすっかり終わってしまった所もあれば

まだこんなに紅葉が残っている場所も有る。

場所は宮島の大聖院近辺!

宮島に渡り厳島神社を通り抜け

宮島水族館に行く前に

山の方に少しばかり上がっていくと

この大聖院が有る。



登山に凝って山岳グッズを

しっかり買い込んだ家内が

一緒に登ろうと誘ってきたのが

宮島の最高峰“弥山”(みせん)

弥山の最高峰は535mと言われているが

その最高峰はしたの写真のように

とぎ立った岩の上!

とてもその頂上にはよじ登れない

一般的に登山者が登ったと言われるのは

頂上の土の部分で529m!

弥山山頂として看板が立っています。

☆弥山 頂上付近
クリックすると元のサイズで表示します

さて、その登山ルートですが

簡単にロープウェイで

ほぼ頂上近くまで登れるルートは除いておいて

海抜0mから、歩行で上がって行くルートでは

三ルートが比較的安心して登れる登山道と言われている。



比較的安心してというのは

普通の山は登山道の入口自体が

すでに海抜何mという高さからのスタートなので

実際に登山する高さは数十m、数百mを

引いた高さである事は、良くある事ですが

この弥山だけは、正真正銘の海抜0mからのスタート

もろに529mをそのまま登らなくてはならない。



さて、その三ルート

大聖院周辺からスタートする

・大聖院コース

もみじ谷公園からスタートする

・紅葉谷コース

宮島水族館の先からスタートする

・大元コース

の三種類が有る。

☆ふんばり石(名付け:いっちゃん)大きな平坦な石の上に小さな石が踏ん張って落ちないように頑張っている・・受験生を抱えた家庭に必見?
クリックすると元のサイズで表示します

全く知識や情報が無くスタートしたが

計画として

大聖院コースを上がりルートとして

紅葉谷コースを降山ルートとしてみた。

大元コースは今回は経験しなかったが

二つのコースの中では成功だったように思う。

大聖院コースは石段が多く

家内いわく、自分の歩幅で歩けないという所は有ったようですが

比較的その階段の段差は揃っている。

しかし、紅葉谷コースはその段差がバラバラで

途切れ途切れなので非常に歩きにくい。

肝心のもみじはすでに終わっているし

逆のコースを選んだら大変だったね

と家内と話をした。

☆UFO下の観音(名付け:いっちゃん)まるでUFOのような巨岩下にひっそりと観音が祭られている。
クリックすると元のサイズで表示します

ところで、登山途中で沢山の人とすれ違い挨拶を繰り返したが

これは、日本の登山として非常にいいマナーだと思った。

中には疲れ切って上がっているのを見透かして

『もう少し上がればいい景色が見れますよ』

と励ましてくれる方も・・・

529mを徒歩で登山する方は

例外なく一人一人が挨拶する。

中には挨拶をしない子供に対して

『挨拶は?』としつけをする親もいる。



ところが、頂上付近に上がってみると

一気に沢山の人達に出会う。

スカートをはいていたり、ヒールの高い靴を履いていたり

およそ、山登りの装備とはかけ離れたものだ。

山のふもとから団体送迎バスでロープウェイ乗り場に送ってもらい

二つのロープウェイに乗って、ほぼ頂上辺りまで運んでもらう。

簡単に、これだけの山に登れるのはいい事だが

ほとんど若いカップルといったそういう人たちは

すれ違っても挨拶一つしない。

こちらも段々と挨拶する気が無くなってくる。

あまりに簡単に山に登れるので

出逢った人へのいたわりが持てないんでしょうね。



先日中国の万里の長城での日本人の遭難という事故が有った。

もともと、国が違うのでコミニケーションが取れにくいとは言え

情報の共有という面で何か方法は無かったのかと考えさせられる。



まぁ、何はともあれ頂上で記念撮影!!

登山と降山それぞれに大変なものでした。

昇降差のある場所の移動は

筋肉ではなく、膝が大切なのだという事を

思い知らされました。

クリックすると元のサイズで表示します


萩原麻未さんの今後の演奏予定は“カジモト イープラス”
事務所のコンサート予定を見てください。

カジモトイープラス《萩原麻未プロフィル・コンサート予定》


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料(但し入館料要) 

上本巨志 本人ブログ



広島ブログ






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ