2012/5/3

ナマ@アクティブリング inニシナ屋  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

株式会社ニシナ屋コーヒー店さん

由緒有る看板ですね。



明治以前の日本の書物は全て

右列から左列へと続く縦書きと決められていた。

その古代の文字を横書きに直すと右から左へと読む文字順となる。

ちょうどNISHINAYAさんの看板の上段の

創業昭和八年 ニシナ屋珈琲という書き順になる。

ここに書いた、現在の書き順とは全く逆となる訳ですね。

創業79年ですか・・古代文字の横書きと同じように重みがあります。



ところで、昨日はそのニシナ屋珈琲の古江店をご提供されての

『ナマ@広島アクティブリング』の収録・放映が行われました。

おかげさまで 《上本巨志》 も、番組にゲストとして出させて頂きました。



しかし、凄いメンバーが集まられるんですね。

パーソナリティーの Fパパ さんは元より、Fママさん、場所を提供されている 女社長さん、今回のメインゲスト遊布戀さん、ゲストとして登場されたマダムはせがわさん、そしてモデルとして出場された河野美代子先生、ゆかりんさん、大工くりきの奥さん、そして、ユーストリームの主催側のクミさん、猫の手さん、新撰組の土方さんとご主人、上本巨志を応援してくださる方もご参加されていました。

まだ他にもいらっしゃったと思いますが、すみませんお名前が判りませんでした。

こうした沢山の方々の応援でユーストリームは成り立っているんですね。

私も微力ですが、今後も応援させて頂きます。


ちなみに、次回の木曜日5月10日は、上綱さんプロデュースの番組ですが、クミさんのご好意により、再度《上本巨志》が出演させて頂けるそうです。

クミさん、Fパパさん、女社長さん有難うございました。


遊布戀さんと河野先生
クリックすると元のサイズで表示します

Fパパと美女モデル軍団さん
クリックすると元のサイズで表示します

ユーストリーム画像はこちらです → ここ



上本巨志(うえもと おおし)情報
◎5/3 ナマ@広島アクティブリングのFパパの部屋にゲスト出演しました。
ユーストリーム映像はこちら→ 5/3Fパパの部屋

◎5/10の上綱克彦さんプロデュースの部屋にも、続いて出演させて頂く事になりました!よろしくお願いします。
上綱さんは元、柳ジョージとレイニーウッドのリーダーでキーボードを担当されていました。


☆上本巨志他 ライブハウスコンサート☆
2012年 5月 11日 金曜日 午後18時30分より
〜広島の春〜 広島出身・在住のミュージシャンによるジャズ、ポップ、フュージョンの夕べ〜
場所:広島宇品 BLUE LIVE HIROSHIMA 入場料2000円


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料 


広島ブログ




2012/5/3

古代人の知恵・・  建造物

クリックすると元のサイズで表示します

今日はおそらくフラワーフェスティバルで

賑わっているであろう

広島市の中心地にあたる基町に

大きなお濠に囲まれて立地している、広島城

その濠に囲まれた敷地の中には

護国神社等も配置されている。

この広島城は、現在はコンクリートで

新たに建替えられており

昔の建造形式ではないが

全国には昔からの木造形式でのお城も現存している。

そして、各地の神社等では本殿と一緒に

五重の塔等の木造建造物も沢山現存している。




ところで、下の写真には広島城のすぐ後ろに

現在の誇る建築技術の粋を集めた高層ビルが建っている。

リーガロイヤルホテル広島ですね。

35階建ての高さが150m有るこのビルは

広島では三番目の高さを誇る高層建築物です。

建造当初はあまりの高さの為外側の足場を組まず

機械ロボットによって外部仕上げを行ったという

現在の技術の粋を集めた建物です。




ところで、リーガロイヤルホテルに限らず

最近の超高層建物には必ず免震装置というものが

建物内に組み込まれています。

日本に多い地震の被害を防ぐ為

仮に地震が起きた場合にもその起こされた揺れを

強制的に減少させる装置です。




技術的に詳しい事を書いていくと紙面が足らないが

その最近の免震装置は

古代からの城砦建築、神社建築或いは塔状建築の知恵を借りただけ

だというのは、皆さんご存知でしょうか?

世界最古と言われている、法隆寺の木造建築群の建造は

西暦607年と言われ、現在からおよそ1400年前・・・

その1400年前に建造された五重の塔の建造職人が創り上げた

免震構造が現在も使われている。




当時は、中心にすえられた芯柱を可動可能にして

振動を吸収するという簡単な物でしたが

現在の何百mの超高層建物にしても

その原理を利用するしか、方法はないという・・・

古代の方の知恵というものは大変なものですね。

クリックすると元のサイズで表示します



☆上本巨志他 ライブハウスコンサート☆
2012年 5月 11日 金曜日 午後18時30分より
〜広島の春〜 広島出身・在住のミュージシャンによるジャズ、ポップ、フュージョンの夕べ〜
場所:広島宇品 BLUE LIVE HIROSHIMA 入場料2000円


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料 


広島ブログ






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ