2012/3/31

桜の開花  花・植物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

年度末の3月も

とうとう最終日になりましたが

呉の中央公園では

そろそろ桜が開き始めていました。



今年は粘り強い寒波に悩まされましたが

桜の木の下で

酒に酔った花見客に賑わうのも

もうすぐですね。



今年は工事中の呉法務局の桜の木は

残念ながら仮囲いの中ですが

殊勝に桜の開花を外に知らせてくれています。

クリックすると元のサイズで表示します


★萩原麻未 大阪フィル交響楽団との共演★
2012年 4月 12~13日 大阪ザ・シンフォニーホール
尾高忠明指揮大阪フィル交響楽団、萩原麻未 独奏


☆上本巨志他 ライブハウスコンサート☆
2012年 5月 11日 金曜日 午後18時30分より
〜広島の春〜 広島出身・在住のミュージシャンによるジャズ、ポップ、フュージョンの夕べ〜
場所:広島宇品 BLUE LIVE HIROSHIMA 入場料2000円


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料 


広島ブログ




2012/3/30

萩原麻未さん文化庁長官賞の受賞決定・・  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

今朝の新聞に載っていましたね。

萩原麻未さんが文化庁の長官表彰の受賞が決まったそうです。

それを知らせる日本経済新聞のニュースは → こちら

2010年のジュネーブ国際コンクールで、日本人として初めて優勝した

萩原麻未さんの文化庁長官賞の受賞理由は

『難関の国際コンクールで国際的な評価を受け、

音楽を志す多くの人達に希望を与えた』というもので

4月6日に文化庁で表彰があるそうです。

本当におめでとうございます。



それにしても、麻未パパはまた置いていかれましたね。

3月29日の東京ヤマハホールでのコンサートが終わり

麻未ちゃんと付き添いのミヨママが

やっと帰ってくるかと思ったら

そのまま文化庁表彰まで東京滞在ですか?



『僕は自宅に単身赴任です』

なんて、笑わせないでね。

仕方ないですねぇ〜

麻未ちゃんはせっかく日本に帰っても引っ張りだこ

おまけにミヨママは保護者として付いて廻らないといけないし

当分、家には帰れませんよねぇ〜

出張ばかりの家族の中で・・・

やっぱり、麻未パパが

自宅で単身赴任になるしかないですか((笑い

からだに、気ぃつけんさいね。

クリックすると元のサイズで表示します

処で、会社の新聞ラックに掛けてある

今朝の中国新聞の記事を切り抜いて行ったのは 誰?

今朝自宅で、萩原麻未さんのニュースが載っていたと想い出し

見ようと思えば、このざまですよ。

ちょうど、この位置に文化庁長官賞受賞の記事が、載ってたはずなのに・・・


そばにコピー機が有るんだから

コピーして持っていけばいいのにね。

ぶつぶつ・・・・

思わず切り取りたい気持ちは判るが

それにしても、ぶつぶつ・・・・




★萩原麻未 大阪フィル交響楽団との共演★
2012年 4月 12~13日 大阪ザ・シンフォニーホール
尾高忠明指揮大阪フィル交響楽団、萩原麻未 独奏


☆上本巨志他 ライブハウスコンサート☆
2012年 5月 11日 金曜日 午後18時30分より
〜広島の春〜 広島出身・在住のミュージシャンによるジャズ、ポップ、フュージョンの夕べ〜
場所:広島宇品 BLUE LIVE HIROSHIMA 入場料2000円


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料 


広島ブログ




2012/3/30

萩原麻未さんCD・・フタバ図書  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

フタバ図書の人気DVDコーナーのメインは

やはり“AKB48”です。

賑やかな曲が、元気なダンス風景と一緒に放映されています。

その両側を挟んで“浜崎あゆみ”や“SMAP”のグッズが並べられています。

現在の日本の勢いを象徴されているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ところで、そのSMAPの上に何が飾られているかというと

よく、お見かけするお顔がジャケットの中に見えました。

萩原麻未さんが、昨年の8月に広島ALSOKホールで開かれた

広島交響楽団との東日本大震災復興支援コンサートの

DVDとCDが売り出されていました。



フタバ図書さんでは

AKBと肩を並べる取扱いをされているんですね。

凄いものですねぇ〜〜

もちろんCDを一枚買わして貰って

車の中でピアノ演奏を聞いています。

クリックすると元のサイズで表示します


★萩原麻未 大阪フィル交響楽団との共演★
2012年 4月 12~13日 大阪ザ・シンフォニーホール
尾高忠明指揮大阪フィル交響楽団、萩原麻未 独奏


☆上本巨志他 ライブハウスコンサート☆
2012年 5月 11日 金曜日 午後18時30分より
〜広島の春〜 広島出身・在住のミュージシャンによるジャズ、ポップ、フュージョンの夕べ〜
場所:広島宇品 BLUE LIVE HIROSHIMA 入場料2000円


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料 


広島ブログ




2012/3/29

萩原麻未さんCD発売・・  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の3月29日、萩原麻未さんは東京ヤマハホールでの

クラシックコンサート『フランスでの情景』は

盛大に開催された事でしょう。

今年の8月10〜11日に東京で新たなコンサートが発表され

チケット販売が開始されています。

詳しくは チケットぴあ

情報では、同じ8月に広島でもコンサートが計画されているようです。

今度は、震災復興支援ではないので

割安のチケット料金が設定されると聞いています。

お楽しみに!



話し替わって、上の写真は

萩原麻未さんが昨年の8月に

広島ALSOKホールにて

東日本大震災復興支援コンサート

として、広島交響楽団と共に演奏された

CDが一般市販を開始されています。



料金は2,200円となっています。

上は、CDのジャケットですが

3,300円でDVDも同時発売されているようです。

チケットが買えなくてコンサートにいけなかった人は

ぜひ、CDかDVDを購入されて聞かれて見てはいかがでしょうか。

ちなみに、萩原麻未さんの場合は力強い演奏スタイルが

見ものですから、演奏を見られていない場合は

DVDでの視聴をお勧めします。

クリックすると元のサイズで表示します




★萩原麻未 大阪フィル交響楽団との共演★
2012年 4月 12~13日 大阪ザ・シンフォニーホール
尾高忠明指揮大阪フィル交響楽団、萩原麻未 独奏


☆上本巨志他 ライブハウスコンサート☆
2012年 5月 11日 金曜日 午後18時30分より
〜広島の春〜 広島出身・在住のミュージシャンによるジャズ、ポップ、フュージョンの夕べ〜
場所:広島宇品 BLUE LIVE HIROSHIMA 入場料2000円


★萩原麻未 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演★
2012年8月10~11日 東京都すみだトリフォニーホール
指揮 山田和樹 独奏 萩原麻未


☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料 


広島ブログ




2012/3/28

ミロ・・  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

ミロ!・・・



見ましたが?・・・



スペインの巨匠ミロの

作品展が呉で4/21から開催されます。

“版画と色のおもちゃ箱”という

タイトルが付けられています。




しかし、巨匠なんでしょうねぇ〜〜〜

子供でも書けそうな気がするんですが・・・

それでも、巨匠なんでしょうねぇ〜〜〜

僕には、絵の鑑賞眼はなさそうです((笑い



ポスターを ミロ?・・・



見ましたが・・何か?・・・

クリックすると元のサイズで表示します



★萩原麻未他 クラシックコンサート[フランスの情景]★
2012年 3月 29日 木曜日 会場 東京ヤマハホール
共演:小林美恵、藤森亮一、松本健司


★萩原麻未 大阪フィル交響楽団との共演★
2012年 4月 12~13日 大阪ザ・シンフォニーホール
尾高忠明指揮大阪フィル交響楽団、萩原麻未 独奏


☆上本巨志他 ライブハウスコンサート☆
2012年 5月 11日 金曜日 午後18時30分より
〜広島の春〜 広島出身・在住のミュージシャンによるジャズ、ポップ、フュージョンの夕べ〜
場所:広島宇品 BLUE LIVE HIROSHIMA 入場料2000円



☆上本巨志 ミュージアムコンサート☆ 
2012年 12月 8日 土曜日 午後2時より
場所: 広島美術館 無料 


広島ブログ






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ