2011/12/24

上本巨志 シャンテ・・クリスマスコンサート  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

上本巨志(うえもとおおし)さんの

八丁堀シャンテ チャペルコンサートが昨日開催されました。

昨年の星ビルでのクリスマスコンサートは

30〜40人の入場での開催だったと思いますが

本年はほぼ倍増での100人近くの入場のもと

盛大に開催されました。



コンサートの冒頭に

彼を応援する世話人の方が

全く宣伝費を掛けなくて

全てボランティアの口コミでやっていますと

説明がありましたが

チャペルの座るイスが無くなってしまって

臨時のイスを持ち出しての開始となるほどの盛況でした。



プログラムは

  1.季節は巡る 足跡を残して

  2.紺碧の深海

〜いつも通りの指圧の高いはっきりした演奏が印象的でした。


という以前からの名作二作品に続いて

新作初演として

  3.花はほころび 蝶はよろこび

  4.壊れかけの回転木馬

〜花はほころびは・・は蝶が舞うような軽やかな演奏が心地よかったですね。


続いて、今回はソプラノの平野芳子氏を招いて

上本巨志編曲

  5.鳥の歌(カタルーニャ民謡)

  6.Ave Maria

〜鍛錬された人声は、何よりも優れた楽器だという事を再認識しました。


  7.三つの組曲『幻想極彩音絵巻』

  8.惜別の想いにはなむけを

〜惜別の・・は、彼が22歳の時、音大の卒業作品として製作したものです。


演奏する間に、自ら曲の説明をするトークは容姿共にさわやかです。

東京では、今年から歌劇の編曲・演奏も依頼されて活躍されているそうですね。

今後も活躍が期待されそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


★萩原麻未 東芝グランドコンサート2012★

平成24年2月18日 広島ALSOKホール

2011/12/24

雪化粧と朝焼け・・  

クリックすると元のサイズで表示します

夜間の間に降り積もった雪が

田んぼにうっすら雪化粧をしました。

やっぱりクリスマスの日には雪が降るんですね。

市内の方に車で出ると

この通りの鮮やかな朝焼けです。

クリックすると元のサイズで表示します
★萩原麻未 東芝グランドコンサート2012★

平成24年2月18日 広島ALSOKホール



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ