2011/10/26

保護色 ツタ・・  

クリックすると元のサイズで表示します

某大学校舎群の一角にある

オレンジ色の色彩を持った外壁を持つ建物

その外壁の上部に、カラフルな配色を持つツタが目に付いた。




鮮明な輝きを持つ赤色

少し黄色に近いような肌色

まだまだ紅葉はしないと、しっかり原色を保っている緑色

カラフルなツタの乱舞です。




小さな生物や動物の中には

保護色という術を使うものがいます。

外敵から自分の体を守る為に

周囲の背景に合わせて

自分の体色を変えてしまうという・・・




これは、植物のくせに、その保護色という術を使えるのじゃないかと

思わせるほどの出来栄えです。

緑がいっぱいの構内でも一際目立つ風景です。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ