2011/1/10

上本巨志・・独奏会  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

作曲家&ピアノ演奏家の

上本巨志君

の、トーク&ピアノ独奏(もちろん彼の作曲です)の

広島FMラジオの放送が決まりました。


日時は 平成23年1月22日 土曜日 9時〜9時半

広島FM放送の番組の中で

アンデルセン サタデー アコースティクラウンジ

の中で彼の独奏が流れます。


応援してあげてください。

2011/1/10

韓国ドラマ“サイン”広島で発表会  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

韓国ドラマ『サイン』の庄原ロケの日程が迫ってきましたが

エキストラ出演のエントリーはしたものの

詳細は全く何の連絡も無しです((苦笑

 

しかし、皆さんその韓国ドラマサインの記者会見発表会が

広島市内で開かれるそうです。

日時は 平成23年1月11日  午後17時〜18時半程度

場所は 元宇品のグランドプリンスホテル広島

受付は1月11日の午前中まで可能だそうです。

ただし有料です。

詳しくはこのPDF書類を見てください。→ここ

2011/1/10

お好み呉焼き・・まさ  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します

広島に初めて来た関東の方から

『いゃぁ 広島市内で、お好みの広島焼きの店を探すの大変でしたよ!』

・・・と、いう笑い話を聞いた事があります。

えっ なんで? と聞くと・・・

『だって、広島市内には沢山お好み焼きがあるけど、どこにも広島焼きと書いてないもの・・やっと、駅前で一軒広島焼きと書いた店を見つけて駆け込んだよ・・・』

・・・という事らしい。

聞いていた、広島人は開いた口がふさがらなかった((苦笑




広島に有るお好み焼きは、ほとんどが、関東・関西で云う所の広島焼きなんですよ。

というよりも、広島でお好み焼きと言ったら、広島焼きしかないんですよ。

広島で、関西焼きの店を探す方が難しい。

・・・と、訳の判らないことを言って納得してもらったらしい((笑い



ところが、今日はお好みの呉焼きという新しい分野にお目に掛かった。↑上の写真

クリックすると元のサイズで表示します

呉のレンガ通りから外れた、境川通りの小さな店“まさ”という処でしたが

なるほど、作っているところを見ると、確かに普段見ているお好み焼きの作り方と違う

広島焼きはまず、クレープのような幕を作ってその上にキャベツもやし等を載せていくが

ここの店では、まず焼きそばのようなものを作り始める、お肉にキャベツゃもやしそして、ゆがいたそばを炒め始める。

それがひとしきり付いた頃、おもむろにクレープの制作、その上に今まで炒めた焼きそばを、そして今度は卵のクレープを作って載せる・・・

両面ひとしきり焼いたら、出来上がり・・・

中は火が良く通りそうですね。

クリックすると元のサイズで表示します

座敷に飾られた黒シャツの後ろに まさ の字

かっこ良かったですよ。

お好み焼きの“呉焼き”頑張ってくださいね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ