2010/11/30

博多 どんちゃん・・  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します

かなり、ボケてしまっていますね。

博多駅のみやげ物通りの一角2階に

めん街道というスペースがある。

うどん・そば等の麺類のお店が沢山集まっている場所。




その階段を上がってすぐのスペースに

うどん屋さんがあった。

博多峰松本家
いや、本職は蒲鉾屋だと書いてある。

その店先に立った若い女性が

お勧め上手だ。

つい、店に入りたくなる・・・



いゃ 入りたくなるのではなく

入ってしまったのだった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

その店のお勧めは

どんちゃん!

いわゆる、チャンポンのうどん版という感じ・・・

野菜や海産物が沢山入ったラーメンのチャンポンではなく、うどんだった。

この写真では、あまりボリュームが有るようには見えないが

実際に食べて見ると、スープの下から野菜がどんどこ出てくること・・・

しかも太麺でしっかりしたうどん・・・

うどんだけで腹いっぱいになってしまった。



いや、その前に若い女性の呼び込みの時に

もうすでに腹いっぱいになってたのかも((笑い

若い女性の笑顔に勝るものはないね・・・

しかし、峰松本家の“どんちゃん”

いちど、ご賞味あれ!

2010/11/29

さるき過ぎて・・  旅行

クリックすると元のサイズで表示します

早朝から広島を出発し

佐賀県の吉野ヶ里公園駅に降り立ち・・・




忙しい一日でした。

また、日帰りで広島に帰らないといけないのですが

なんと、夕方5時少し過ぎたらこの状態です。

吉野ヶ里の町・・・

大きな道路に外灯も無し

車が頻繁に行き交う交差点に信号も無し

辺りは、真っ暗・・・




さすがは、古墳の里ですね

健康的な生活の匂いがします。

クリックすると元のサイズで表示します

『佐賀ば

 さるいてみんしゃい』

と、佐賀の婆ちゃんが言っとるじゃろ

しかし、さるき(歩き)過ぎて疲れとりますばい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

2010/11/28

隔世の境地・・  自然

クリックすると元のサイズで表示します

県北を目指して走っている車の中

すっかり秋晴れの一日・・・

周囲の山々も、綺麗な紅葉に染まっています。

クリックすると元のサイズで表示します

道後山の山頂を目指していた先日

まだ麓では有るが

かなり山の中に入り込んだ地点で

周囲を見回してみて、ふと気が付いた。




なぜか、他と違って岩に苔が張り付き

いい雰囲気の場所がある。




そして、日本庭園の原点はここにあるのかと?

人があまり踏み込まない“自然の原野”

そこが、日本庭園の原点なんですね。

苔むした岩や見上げてみれば

庭園に植樹してあるような木々が自然に生え揃っている。




日本庭園は“隔世の境地”の集大成と見た!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2010/11/27

麻未パパの悲哀・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

ジュネーブ国際音楽コンクールでの、ピアノ部門優勝で

一夜にして有名人になってしまった

萩原麻未さん一家・・・

当のご本人は今年の6月に

パリのコンセルヴァトワールを主席で卒業されましたが

まだ2〜3年はパリの大学院に在籍するそうですね。



しかし、日本に残っているご両親が大変だったですね。

特にお母さんのみよちゃんは

メディア対応を一手に引き受けられて大変でした。



お父ちゃんの方も祝福の携帯電話が鳴りっぱなしで

仕事になってませんでしたよ。

ところで、その父ちゃん・・・

当分、家に帰れないという事態になっていました。




かあちゃんみよちゃんから、中途半端な時間に帰ってくると

メディア対応がさばき切れなくなるから『帰ってこないで・・』

という事になってたらしい。

それでなくても、夜遅い彼の事ですが

真夜中にしか帰れないと・・((笑い



しかし、まぁ 最近はそれもやっとひと段落着いたと言っていました。

良かったですね! その日のうちに帰れるようになって・・((^_^)



2010/11/25

潮吹きくじら発進・・  

クリックすると元のサイズで表示します

写真右側の方に鯨が汐を吹いているような光景が見えます。

時々、ここを通っていますが

こんなに水蒸気を両方に噴出しているのは珍しいですね。

えっ さては、昨今の南北の緊張状態で潜水艦の航行準備中??




今日の国会審議会では

えらく ひどく、もましていましたね。

北朝鮮が韓国に砲撃して

韓国が応戦しているさなか

日本の国会では祭日で、政治家が誰もいなかったって

そして、指示が遅れたと野党が一斉に攻め立てる。




その為の臨戦態勢準備の指示が飛ばされた?

そうかも知れませんね。



ところで、ここは日本国内でも珍しい

潜水艦の停泊している姿を間近で見られる場所・・・

呉市のアレイからすこじま公園です。

岸壁の公開の散策路から

ゆっくり潜水艦の姿を眺める事が出来ます。




しかし、ちょっと角度を変えてみると潜水艦はすごい迫力ですね。

その向こうには護衛艦も見ることが出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します

反対側を振り返ると

昔ながらの、こんなレンガ造りの倉庫も並んでいます。

まだまだ現役で貿易倉庫の役目を果たしていますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

もういちど、護衛艦の桟橋の方にカメラを向けて見ました。

これが“ アレイからすこじま公園 ”です。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ