2010/10/15

熊も狂う・・  花・植物

クリックすると元のサイズで表示します

今年は、野生熊の出没率が

平年の四倍にも昇るという・・・



廿日市の方面に日本に名高い

ツキノワグマの研究所があるとは知らなかった。

日本ツキノワグマ研究所

その研究所の理事長さんがおっしゃった。

今年は、自然界の恵みとなる

みずなら・こならの実が生育不良で

それが発端となって

熊自体の生殖本能まで狂わす羽目になって

結果的に、熊が普段は降りてこない

人里近くまで降りてきているという・・・



しかし、話は替わりますが

こならの実の不作は

今年の夏をはじめとする異常気象のせいなんでしょうね。

道路際の街路花壇の花木が見る影もなく枯れています。

クリックすると元のサイズで表示します

写真を撮った道路中央の花壇は

常緑のツツジですから

茶色く変色した部分は、全て枯れてしまっています。

こんなにひどい状態になったのは見たことない・・・



熊が狂うはずだよなぁ・・・

裏山の団地造成のおかげで

近年出没していなかったイノシシも

最近出始め畑がわやにされたと

裏の奥さんが嘆いていたしなぁ・・・

広島ブログ







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ