2010/9/25

平久保崎灯台・・  旅行

9月18日の出来事・・

クリックすると元のサイズで表示します

石垣島の最北端にあたる

平久保崎灯台・・・

クリックすると元のサイズで表示します

午後2時を過ぎました。

台風も益々接近している様子・・・

風だけではなく

横降りの雨も伴ってきました。

強い風に煽られて顔に当たる雨の

散弾銃のような連射が

痛いのなんのって・・・

さすがの家内も

車に退却の指令が出ました。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/24

天皇賞受賞 つかさ牧場  旅行

9月18日の出来事・・

クリックすると元のサイズで表示します

最高級石垣牛の産地

つかさ牧場・・・

なだらかな斜面の牧草地で

台風なんてものともせず

ゆったりと小牛が草をはんでいます。

よく看板を見ると

畜産部門 天皇賞受賞と書いてあります。




えっ! 大変だ!!

天皇賞受賞の牛に人間のような足が生えてる??

まじっすかぁ〜〜〜

2010/9/24

玉取崎展望台・・  旅行

9月18日の出来事・・

クリックすると元のサイズで表示します

玉取崎展望台

石垣島のかなり北方にある

島の中で一番くびれが大きく

陸地の狭くなっている部分の近くにある展望台



時間はすでに昼時間を過ぎて

台風の風速が増している時間帯・・・

風の強さが増してきて、何かにすがっていないと

真っ直ぐ立っていられない状態・・・



後から現地の方に話を聞くと

この地域が一番、風が強いという・・・

そして、この台風の時にそこに立ち寄るとは

無謀以外の何者でもないという・・・



しかし、さすがは我が家内・・・

切り返しが、ピースサインに代わっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

展望台の上から撮った海岸線の写真です。

普段は波の上下のポイントを結んで

ほぼ一直線に白い波が続いているはず・・・

強風に煽られて白波が大きく乱れています。

写真をよく観察してみると外海と内海(サンゴ礁)で

海の色が変わっているのが見えます。

海の中で一直線になったラインがあるのが見えますか?

クリックすると元のサイズで表示します

2010/9/24

八重山動植物園  旅行

9月18日の出来事・・

クリックすると元のサイズで表示します

石垣島の郷土料理でよくお目にかかる

“大谷渡り”の若芽料理・・

よく天ぷらや炒め料理として出てくるこの食材

名前からして、どんな植物かと思いきや

そこら中に生えていそうなこんな植物でした((笑い

シダのような細い葉っぱの連なっているもの

これでこそ、郷土料理!!

by 八重山鍾乳洞&動植物園にて



園内にはこんな年代を想わせる巨木がいっぱい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ところで、ここで問題・・・

上の写真のガジュマルの樹の枝の先に目を移すと

下の写真・・・

枝の途中から垂直に木が垂れ下がって

地表と触れる部分には根のようなものが・・・

この垂れ下がっているものは、根でしょうか?それとも幹でしょうか?

また、地表と接する根は何処までを根と称するか・・・





答えは!

現地の詳しい人でも答えられないそうです((笑い

クリックすると元のサイズで表示します


2010/9/23

石垣島鍾乳洞・・  自然

9月18日の出来事・・

クリックすると元のサイズで表示します

激動の二日目が始まりました((笑い

何しろ、昼頃から台風の直撃だという・・・

それでも島内を観光一周するという計画が

家内の頭の中には出来ているんですから・・・

ホテル内には沢山のお客さん達がつめていますが

あまり外に出るような気配は感じられない。

しかし・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まず、手始めに石垣島鍾乳洞・・・

場内に『鍾乳洞に触らないでください』と

掲示がして有りますが

管理者さんそれは無理ですよ。

鍾乳石が身近にありすぎて

へたをすれば頭を打っちゃうくらいの処に有るんだから

しかし、それだけに変化のある

鍾乳石を身近で味わうことが出来る訳なんですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真は遠くから見ると

まるで怪獣が口を拡げているみたいに見えます。

その下を人が歩いて行く訳ですが・・・




下の写真は受験生必見だそうです。

『落ちてたまるか石!』

もともと、そこに垂直に立っていたものが

地震か何かの振動で斜めに倒れ掛かったものらしい。

しかし、倒れてからもすでに数百年経った形跡がある。

歴史の重みを感じます。

クリックすると元のサイズで表示します

石垣島には、この他にも鍾乳洞はたくさん有るようですね。

島の北部に行けば

海に続く鍾乳洞というのもありました

伊原間サビチ洞ですね。

あまり大きくない鍾乳洞ですが

洞を抜けるとすぐに海が拡がる・・・

それはそれで、趣きがありました。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ