2010/8/14

45年ぶり・・  生活

クリックすると元のサイズで表示します

或るホテルの会場で、中学時代の同窓会が開かれました。

150数名の同窓生のうち、40人程度が集まって




僕は45年ぶりの出席かな?

途中、何回かの開催連絡があったが

理由があって出られなかった・・・




しかし、45年ぶりに出会って

果たして、顔が思い出せるかと心配していたが

みんな、ほとんど面影があって思い出すことが出来た。




人間って、変わらないんだ・・・

やんちゃだった人は、そのままやんちゃそうな奥様で・・・

奥ゆかしかった人は、そのまま品のいい奥様に仕上がっている。




中で、すごく目が輝いている女性がいた。

でも、話を聞いてみると幸せな人生じゃなかったらしい。

結婚して、三人の子供を生んで育てあげた。




そのご主人がまさにマザコンで

あまりに家族に対して、わがままな態度をとり続ける。

とくに、その矛先は奥さんに集中する。



子供達三人を、やっと一人前に育て上げたあと

その子供達が、お母さんに言ったという・・・

『もう、自分の自由に生きていいんじゃない?』

『楽になったら・・・』

離婚を決意して、実行した。




しかし、彼女の真骨頂はこれからだ。

離婚という大きな決断を下す

普通で言えば、落ち込んでこもりっきりになる所だが




子供の頃から絵画が上手だったり

着物に興味が有ったりと多彩な趣味を持っていた彼女・・・

福祉の仕事をちゃんとやり続けながらも

今は、趣味でやりたい事がいっぱいあるという・・・




目がすごく輝いてたな!

そういう人間に、僕もなりたいな!!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ