2010/3/31

21世紀への たまて箱・・  

クリックすると元のサイズで表示します

呉市街地の夜遅い帰り道・・・

DOCOMOショップの前の歩道で

たまて箱を見つけました。



21世紀への たまて箱

タイムカプセル・・・



さて、誰が設置して

何が入っていて

いつ、封を開けるんでしょうか?




ちょっとメルヘンの有る光景です。

2010/3/28

警策は誰に?・・  建造物

クリックすると元のサイズで表示します

三原の佛通寺の山門を入り、左奥にある観音堂

十一面観世音菩薩像が祭ってある様子です。

クリックすると元のサイズで表示します

国指定の重要文化財や広島県の重要文化財が

多数登録されているこのお寺

しかし、観音堂に入ってまず気になったのが

古寺には似つかわしくない、洋風な照明器具が天井に((笑い

しかもそれが良く目立つ位置に・・・



何とかならんもんですかね・・と見ていたら

それよりもまだ、ゆいしき事態が・・・

照明器具周囲の天井から

雨漏りしてるじゃないですか!!!

床を見下ろしてみると確かに雨が漏った痕が・・・

しかも、以前からずっと漏り続けている痕跡が・・・



佛通寺といえば、厳しい座禅会で有名ですが

参加者に厳しい警策(座禅の時修行者の背中等を打つ事)を

びしびし打ってる場合じゃ 無いんじゃないですか?

重要文化財が損失してしまったらどうします??

まずお寺を管理する側に警策が必要ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/3/28

佛通寺 竜の吐水口  旅行

クリックすると元のサイズで表示します

三原の佛通寺に行って来ました。

参道から佛通寺川をまたぐ橋を渡り

山門をくぐって

佛通寺の中心伽藍の佛殿の前に立つ

クリックすると元のサイズで表示します

県内屈指の紅葉の名所と言われるこのお寺

しかし、紅葉時期でないこの季節

しかも、平日の雨の日は他に訪れる方もいらっしゃらないですね。

山門をくぐった左にある清め所の

今にも動き出しそうな竜の吐水口が印象的でした。

クリックすると元のサイズで表示します


2010/3/27

かわなか うどん・・・  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します

国道2号線を東広島から本郷方面に走っていると

国道左の、竹原周辺で目に留まる

いかにも古都の町、竹原らしい

ナマコ壁に仕立てた趣のある お店・・・

かわなか うどん店さん・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お店のお勧め天丼セットでは

丼の中に、天ぷらが10品入っていました!

しかし、この店は、ほんとはうどんがお勧めなんですよね。

さぬきうどんのように、麺全体が固くて腰があるのではなくて

麺周辺は柔らかいが、芯にさぬきに劣らないくらいの腰を持たせている。



・・・どうやって 作ってるんでしょうね?

もちろん、お店手作りの手打ちうどんです。

今度来た時は、大きな椀でうどんを頂きましょう。

ご馳走様・・・

クリックすると元のサイズで表示します


2010/3/24

雪やなぎ峠・・  花・植物

クリックすると元のサイズで表示します

くねくねと山の間を曲がり続ける道・・・

己斐峠・・・

夏にはよく怪談話で盛り上がる道・・・




夜間には良く通るが

久しぶりに昼間通ってみた。



道の両端に白いウエーブが踊る

見上げると道路の上の斜面も雪やなぎでいっぱい

誰も振り向かず、ハンドルを左右に切って走り切るのに精いっぱいの

この道に・・・

いっちゃんが命名しておきました。

“雪やなぎ峠”と・・・

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ