2010/1/17

飛輪海 似?・・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

しがないJR地方線の列車の中で

若い3人グループに出会いました。

日本人かな?と思いましたが

少し違うようです。

台湾の人気グループ“飛輪海”に似たような雰囲気です。




初めは英語かな?

と聞こえましたが、顔を見るとアジア系の顔つき・・・

しばらくして、話している言葉が中国語だと判りました。

ドラマとかで聞く、あの独特の中国語のイントネーションとは全く違います。

しかし、良く聞いてみると確かに中国語です。




それはそうでしょうね。

アジアと言っても、タイやシンガポール等多くの国は英語が主流・・・

中国語が英語の発音に似通ってきても不思議ではないですね。





日本人の若者達は列車の中で

二人だと目的地まで喋り続け・・・

一人だと携帯のメール画面を見続けていることが多い。

中国人の若者達が3人列車の中で、何をして過すかが気になりました。





みんな手に何かを持っています。

携帯に似ているが、それよりも少し大きい形で画面も大型・・・

しかし、携帯のようにダイヤルが付いていない・・・

どうやら、ゲーム機のようです。

お互いに笑いながら操作して遊んでいます。

やはり、日本も中国も若者の興味は万国共通のようです。





自分の降車駅が近づき、列車を降りると、彼らも一緒の駅で降りることが判りました。

また、再び若い彼らと逢うかも知れませんね。



シェィシェィ ニィ〜 (ありがとう)

ザイチェン (さよなら)


加盟してみました→ 





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ