2009/10/11

韓国ドラマ収録秘話・・  エンターテーメント

クリックすると元のサイズで表示します

韓国・華流のドラマ・映画をスカパーから録画して

DVDに収録して、個人的に楽しもうと思い立って始めた

録画のダビング処理・・・

もう5年くらいになるだろうか?

いつの間にか1000枚近い収録数になっていた。

96枚入りの携帯バックに入れて保管していたが

収拾がつかなくなってなってしまったので

押し入れ用の小物引き出しを購入してラベルをつけて管理する事にした。

クリックすると元のサイズで表示します

毎日、録画の予約を入れて、録画が済んだ順からCM等の不必要な部分を削除して編集して、空いた時間を利用してダビング予約でDVDに写し取っていく・・・

DVD一枚に大体5時間程度のドラマが詰まっている。

うちの再生録画機は、働き者でほぼ24時間フル稼動しています((笑い

ダビングが出来たら、そのDVDに今度は一枚一枚表装印刷をしていく・・・

毎日空いた時間は、その作業に明け暮れていく・・・





うちの嫁は据え膳で夕方帰ったら、録画されたドラマをいつでも見ることが出来るが

『最近はいいドラマが収録されていない!』と、のたまう・・・

あんた!当たり前だろ!! 5千時間近い韓国ドラマを見てしまったら、残りは少ないの判ってるじゃん!

しかし、心配する暇もなく、次々と新しいドラマが放映されるんよね。

韓国という国のパワーはいかに!!!






『いいドラマが収録されていない』と、文句言うんなら俺も言おうか?

僕の青春を返せ!!((笑い 




しかし、収録処理ばかりに時間を取られて、ちっともドラマを楽しむ事が出来ない。

ちょっと落ち着いたら、ゆっくりドラマを見て楽しみたい所だが、果たしていつの事になるのやら・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ