2009/9/14

dragon fly 西田篤史の店  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します

赤とんぼが庭先に飛びかう季節になりました。



ところで、RCCテレビの“イブニングふぉー”で人気沸騰の、西田篤史さんが

この度仏壇通りに、こだわりの和食の店を開店されました。

室内はテラスやロフトを配した洋風で、配色は斬新な黒を多用した

しゃれた空間をかもしていますが

料理はきっちりとした和風にこだわっておられます。


そのお店の名前は 《DRAGON FRY》 ドラゴンフライ



西田篤史 ドラゴンフライのブログは→ こちら



ドラゴンフライ って、なに?

と思われる方・・何かゲームの中に出てくる、すごい生き物の様な感じがしますよね。

実はドラゴンフライとは和名の“とんぼ”のことです。



西田篤史 のブログは→ こちら



和食の店“ドラゴンフライ”には、美術品が随所に飾られています。

そのうちの絵画を描かれた美術家の、類稀なる奇行の面白い話などは、西田篤史さんに直接聞いてくださいね。

あっちゃんに近い人の紹介でお店に行ったので、あっちゃん自身が色々とお話をして頂きました。

楽しみはそれまで取っておきましょう。



西田篤史公式ホームページは→ こちら


ただし、ドラゴンフライでは床を黒を基調にして、しかも微妙に段差がついています。

あまり若くない人は、足元にはよく気をつけて歩きましょうね(^_^)


広島ブログ 

2009/9/14

ばあちゃんの危機・・  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します

敬老の日の一週間前に当たる今日、ばあちゃんを可部の湯というスーパー銭湯と夕食に誘いました。

ゆったりのびのびの銭湯タイムの後には、お楽しみのお食事タイムが待っています。

スーパー銭湯内で経営されている和風レストラン“食彩遊喜”の四人掛けの小さなテーブルに座り・・

ばあちゃんが選んだ料理がこれ!

寿司会食!




家内も同じ物を注文しました。

すると店員さんが数人つかつかと寄ってきて

『注文された料理が来るとテーブルが狭くなりますので、二つのテーブルをくっつけましょう』

と一言・・・

訳が判らないまま待っていた三人は、料理が来て納得・・・



こりゃぁ! でっけえや!!

体が隠れそうな、大きな椀に配膳された料理に、長〜い竹に入れられたお寿司・・・

さぁ〜て、86歳になるばあちゃんは、果たして食べ切れるのか?

ばあちゃんの危機・・・

クリックすると元のサイズで表示します

・・・と、心配しながらも、ほぼ完食をされたようで・・・

ばあちゃんの表情も、食べられてほっとしたという顔をしています。



そばでは家内が、これまた嬉しそうな顔を・・・

敬老の日に、友達と香港・マカオ方面に旅行に行くらしいので、これで何の気兼ねもなく旅行に出られると・・・

一週間前倒しの敬老の日、大成功だと・・・

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ