2009/6/30

500匹の赤ちゃん  ペット

以前めだかの赤ちゃんの記事を投稿したら

友達から写真入りで、こんなメールが入ってきました

↓原文通り

ところで我が家にもメダカが居ります
家の中で200ぴき 外のつぼの中に300位
赤ちゃんばっかり  大きくなったらもらってくださいね
友人に押し付けられました 水草に卵がついてまして
そのまま持って帰りました  どうなることか

[室内のプラ水槽らしい・・]
クリックすると元のサイズで表示します

[屋外の鉢水槽らしい・・]
クリックすると元のサイズで表示します


げっ! 500匹も・・・

そっ そんなに いらん((笑い

誰か、譲り受けてくれる人いませんかぁ〜〜〜




それよりメールの主の“ななちゃん”

一度断念したブログを再開して

ご自分で、引き取り先を探す方が良いのでは?

2009/6/29

タイムマシーン  生活

クリックすると元のサイズで表示します

これは何でしょう?

佐伯区の石内にある広島県免許センターの

講習室前のホールに飾ってあるパネルです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、大きくウズを巻いた図形を眺めていると

いつしか、ブラックホールに引き込まれて

はるか遠くの世界に、引っ張って行かれそうな気がします。




いや! 気がするだけじゃなくて・・・

私にとっては、現実でした!





時は三年前の免許証更新日・・・ 2006年8月24日

まだ始めたばかりのブログに記事を載せました

その記事は→  ここ 

同じ図形に興味をひかれて・・同じ写真を撮って・・・

そこには、新しい世界に飛び込んだばかりの私がいました。

それを元の会社の同僚がコメントで慰めてくれました。

何回も繰り返しコメントを返して・・・

その元同僚は今頃どうしているやら!



免許センターに飾られている渦巻きパネルが

三年前の自分にワープさせてくれました。

まるでタイムマシーンのように!!!




考えれば、あの時からまだ三年しか経っていなかったのか・・・

あまりの激動の激しさに・・・

はるか遠い昔のように思っていたのに・・・



この遠近感覚のギャップはどこから生まれてくるのだろうか。


   ↓申込み 受付中です! 内容はクリックしてみてください。
     『緩和ケアボランティア養成講座』 

2009/6/28

ペット墓標  ペット

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、ペットトリミング等の技術者を養成する専門学校・・・


教育の為に預かったペットが、沢山ケージの中で待機しています。





その学校の裏に、或る石版があります。


石版には七つの絵が刻まれていました。


きっと、ここで預かった犬たちが


不慮の死にあった時の墓標なんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ちょっと待ってください。


その神聖な墓標が少し濡れています。


きっと、何処かのペットがおしっこをしちゃったんですね。


ちょうどしっこをしやすい場所に、立ててあるとはいえ・・・


罰当たりの犬ですねぇ〜


お前が死んだら、ここに飾ってもらえないぞ・・・


   ↓申込み 受付中です! 内容はクリックしてみてください。
     『緩和ケアボランティア養成講座』 

2009/6/27

メダカの赤ちゃん  ペット

クリックすると元のサイズで表示します

毎朝の家内の日課・・・


起き掛けに、玄関前の何か?を覗いています。




クリックすると元のサイズで表示します

その玄関先には??


なにやら鉢が・・・





クリックすると元のサイズで表示します

鉢の中には、メダカの親が四匹入っています。


そして、水藻の中で毎日数匹メダカの赤ちゃんが、生まれているそうです。


そのうち、この鉢じゃ足らなくなってしまいますかね・・・



   ↓申込み 受付中です! 内容はクリックしてみてください。
     『緩和ケアボランティア養成講座』 

2009/6/26

泣き叫ぶ やぶ・・  自然

クリックすると元のサイズで表示します

安佐南区の安川遊歩道沿いに、10m四方程度の有名な竹やぶがあります。


ここは夕方になり、日が暮れてくると・・・


なにやら、様子がおかしくなり・・・


悲鳴のようなものが聞こえてくる・・・


ここは、昔は古戦場で、いくさで命を絶った、つわものどもが・・・


成仏できずに、いまだに浮幽霊になって・・・


日が暮れてくると・・・


ひゅー どろろろろ・・・・


泣き叫ぶ 霊たち・・・


夏の怪談・・・

クリックすると元のサイズで表示します




・・・・・・えっ!  実は怪談と ちゃぃまっせ!!


泣き叫ぶのじゃなくて“鳴き叫ぶ”・・・


この10m四方の竹やぶに夕方になってくると


信じられないくらいの鳥たちが、一斉に集まってくる。


鳴き声から察すると、500羽以上は集まっている。


それが一斉に鳴くんですわ!


ウオーキングでそばを通りかかったら


うるさいの!なんの!


でも、文句は言ってられませんよねぇ〜


そばに住んでおられる方たちの事を思えば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

遊歩道では、ただいま、くちなしの花がいいにおいを漂わせてくれています。


《緩和ケア ボランティア養成講座》



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ