2008/8/7

大王松  花・植物

クリックすると元のサイズで表示します

“大王松” 松葉が特別長い種類の松ですが

独特の風合いをかもしています。



しかし、自然の植物にせよ動物にせよ、その形や生態を持つようになったのは、全て理由があっての事と言われていますが・・・

さて、この大王松の松葉が特別長くなったのは、どんな理由からなのでしょうか?

新しい芽が出にくい特徴が有って、松葉を長くしないと必要なだけの葉緑素が作成できない?

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、普通の松に比較して小枝が少ないように見えます。

大枝がドンと伸びて、その先っぽだけに松葉が開いているように見えます。

あてずっぽでしたが、案外当たってるかも・・・

クリックすると元のサイズで表示します

広島ブログ   

地域のブログです・・応援をよろしく!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ