今年最後のブログ





ドドド、ド年末!!今年最後のブログです。



まずは、営業時間のお知らせです。

12/31〜1/3はお休みさせて頂きます。新年は1/4から営業させて頂きます。
1/5は工場で打ち合わせがあるため、16時OPENとさせて頂きます。


お休み中のネットオーダーの発送は、最短で1/4からとなります。

宜しくお願いいたします。






さて、営業最終日にようやく、ワックスバッグの製作が全て終わりました。おわった―――――ー!!正直疲れました。今年から、始めたミシンですが、これが今年1番の勉強でした。こんなに1つの事を真剣に勉強したのは、お店やり始めの頃?くらいですかね。自分で言うのも、うんこちゃんですが、相当やりました。プロ野球選手の素振り位やりました(知らんがな)


まだまだ、これからも勉強ですが、1年間修行して天下一武道会に出た感じを体験出来て、良かったです。結果、楽しかったですね。バック来年、リリースします。




今年から一人での営業になり、経営も劇的に変化してあたふたしてる間に2月ごろからコロナが来て、知らん間に1年終わった感じです。なんやろね〜〜〜、長いのか短いのかよくわからん。。。。。


昔はちょくちょく書いていた音楽ネタのブログも全然書かなかったので、今日は最後に今年1年お店で良く流した音源でも書いておきますね。


お店ではCDを使っています。これももう古いね。







クリックすると元のサイズで表示します



CONCRETE SOXのサードですね。帯のスペルミスやインナーのしょぼさなど、最低な再発と言われそうですが、3rdがCDで聴けるのは嬉しい再発でした。インナーは等は置いといて、音は最高ですからね。良く聞いていました、丁度緊急事態宣言の頃で、これを聴きながらマスク作ってましたね。








クリックすると元のサイズで表示します





PHYLLIS DILLONの編集盤ですね。ロックステディーの中で、1番好きなアーティストです。お店で仕事しながら聞くのにはちょうど良い長尺の編集盤です。ミシンやってる時に聴くために買いました。相当聴きましたね。面倒な時は、営業時間はこれ1枚を閉店までループとかざらでした。声も最高です。ソウル+ロックステディーって感じです。





クリックすると元のサイズで表示します




KHRUANGBINの2ndです。スペルむずい・・・・。クルアンビンって言います。テキサスのバンドで、少しサイケなファンク??って感じで、音質がNO WAVEっぽい感じもあって、めちゃんこかっこいいです。去年アナログ買いましたが店で聴くためにわざわざCDも買いました。それ位はまりました。今年出た3rdも良かったですが、僕は2枚目が一番好きです。なんかオリエンタルな感じのインストで、かなりクールです。これまた、ミシン作業中にめちゃんこ聴きました。





と言う訳で、今年最後に音楽ネタ書いてみました。








今年も1年読んでいただきありがとうございました。来年は、何も気にせず、ライブ行ったり、お酒のみに行ったりできる年になって欲しいです。




クリックすると元のサイズで表示します






年末っぽく、細く、なが〜〜〜い、蕎麦ではなく、猫の画像でもどうぞ。






良いお年を
4
投稿者:TSUTOMU

27,28は営業します。






息子へのクリスマスプレゼント、早起きして枕元置いたけど、リアクション薄くて、しょんぼりでした〜〜。自分の中で過大評価って駄目ですね。かってに子供がぶちアガルのを想像していたので、しょぼ〜〜んですわ。






さて、一気に年末モードですが、普段は日曜日と月曜日は定休日にあたりますが、27,28日は13−19時で休まず営業しておりますので、宜しくお願いいたします。






今週はかなりカバンづくりに時間を費やしたので、大分完成が見えてきました。








クリックすると元のサイズで表示します




本体部分にマジックテープを縫い付けて、インナーとドッキングします。


表地、インナーの間に、厚手の帆布を挟み込んで、生地をしっかりとした風貌へ変化させます。




クリックすると元のサイズで表示します




こんな感じです。ワックス生地、帆布、インナーと3枚構造でかなりずっしり重厚感あります。











クリックすると元のサイズで表示します






こんな感じで、マチが深いミニメッセンジャーバックですね。これをパイピングで包んで合体したら、本体は完成。





そして、いよいよフタ部分んとマッスルドッキングだ!!









クリックすると元のサイズで表示します




ドッキング!!ようやく、ここまで来ました〜〜〜。あとはベルトを付ける作業です。






実は、もう1色作っています。


クリックすると元のサイズで表示します





ネイビーもあります〜〜〜。





ネイビーはまだこれから組み立て作業があるので、発売は来年ですね・・・・・。





年内に間に合わなかった・・・・・。








一人でチマチマやってますんで、気長にお待ちください〜〜〜。








しつこいようですが、年内は30日まで休みなしで営業中です〜〜〜〜







宜しくお願いいたします!!


0
投稿者:TSUTOMU

年末年始の営業のお知らせ&バッグ途中経過




少しだけ年末感出てきましたね。コロナも、国の対応も相変わらずでげんなりしてしまいますが、M-1の錦鯉の活躍を見て、アツくなりました。前々日のラジオで1000万当たったらAV(いやらしい方ね)買いまくるって言ってたから、応援してたけどダメでしたね。男のロマンやね〜〜。





さて、年末年始の営業の事書いておきます。


12/31〜1/3までお休みさせていただきます。いつもは定休日になります27(日)、28(月)も営業します。最終日の30日は18時までの営業とさせて頂きます。

と、言う訳で今週は定休日なしで、日曜日も月曜日も営業する事にしました。最終営業日の30日までノンストップで行きます。取り置きの引き取りをご検討中の方、宜しくお願いします。






さてさて、相変わらず時間見つけてはワックスバッグをチマチマチマチマチマチマチマチマ・・・・・作っています。完成が遠いですわ。。。。

0





さて、フタ部分の完成が近いです。



クリックすると元のサイズで表示します





ワックス生地を短冊状にカット00して、フタの端用のパイピングを作ります。中々時間のかかる箇所です。これをふたの周りに縫い付けます。端の処理ですね。




クリックすると元のサイズで表示します





はい〜〜〜、やっとバッグのフタが完成!!長かった。。。。




そしたら次は本体部分の作業です。


クリックすると元のサイズで表示します





カットした本体用のワックス生地と帆布をドッキングします。バッグの体が当たる側は、帆布にします。ワックス生地でも良いのですが、服が汚れると気にされる人もいるので、一応生地を変えました。


そして、本体のインナー部分を組み立てます。


クリックすると元のサイズで表示します







今までは平面だったものばかりでしたが、立体物に突入。こうなると畳むのが無理なるので、恐ろしいほど散らかり始めます・・・・・・。試着室までいっぱいになって来ました。



クリックすると元のサイズで表示します








少しカバンらしくなって来たでしょうか??



今週は、かなり根詰めて作業しようと思っています。





また、進んだらブログに書きますね。





では〜〜〜〜






2
投稿者:TSUTOMU

Lewis Leathers 80's NEVADA他ライダースアップ!!





最近、旬の白菜が激安で売っているので、漬物づくりに邁進しています。粗塩を白菜にこすりつける作業をやりすぎて、手が荒れてめちゃくちゃ痛いです。そんな命がけの漬物をありがたく頂きながら、センチな朝を過ごしています。毎回味が違うので、あーでもない、こーでもないと、試行錯誤しています。物を作るという事は、何でも大変で奥が深いです。


結局、最後はポン酢かけて台無しやけどな!!






さて、本日はお久しぶりにヴィンテージのラーダースをサイトアップしました!




クリックすると元のサイズで表示します





ライダースコーナーはこちらから http://uk-extra.com/leatherjacket.htm




出ました〜〜〜!!超お久しぶりのルイスレザーの入荷です。何年ぶりでしょうか??本当に高価なヴィンテージになってしまったルイスですが、言わずと知れたイギリスのラーダースのキングですね。








クリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示します









80年代のネヴァダモデルです。ネヴァダは、厚手のパッド入りのロンジャンタイプになります。ショート丈で、ジップを閉めるとかなりタイトになるタイプの物が多いです。





クリックすると元のサイズで表示します




パッドはしっかりとした綿入りです。





クリックすると元のサイズで表示します





インナーもしっかりと綿が入っていて、暖かく重厚な作りです。





サイズは34インチ位で、小さなゲキレアサイズです!!!使用感はかなりありますが、良い雰囲気に仕上がっています。








クリックすると元のサイズで表示します





左腕にルイスのパッチが付きます。ヴィンテージルイスの中ではかなりお安い値段設定になっておりますので、探しておられた方はお早めに!!34インチのルイスなんてそうそう出ないです。ほんとに!








クリックすると元のサイズで表示します







お次はノンブランドのロンジャンです。パッド無しシンプルオーソドックスなロンジャンです。




クリックすると元のサイズで表示します







こちらもサイズが小さいレアサイズ!!34インチでタイトに着こなせます。






クリックすると元のサイズで表示します






短いフリンジが付いています。ヴィンテージのライダースは大体フリンジカットされていますが、珍しく残っていますね。ま、要らない場合はカットして下さい。ハサミで簡単に切れます。






クリックすると元のサイズで表示します



全体的にタイトな作りです。サイズは小さいですが着丈はやや長めですので、ショート丈苦手な方にはお進めの1品です。シンプルでかっこいいです。








クリックすると元のサイズで表示します






最後はイギリスの老舗バイクウェアメーカー、TTレザーのロンジャンです。TTの特徴は硬めのしっかりとした革質の物が多く、かなり丈夫な作りです。




クリックすると元のサイズで表示します






シンプルなパッド無しの、ロンジャンです。サイズは36〜38インチです。







クリックすると元のサイズで表示します





タグのデザインが何とも言えない、ノスタルジーさでゲキシブですね。








クリックすると元のサイズで表示します





ボックス型のシルエットは、古着ならではの野暮ったいシルエットがかっこいいロンジャンです。







クリックすると元のサイズで表示します





スナップボタンの後ろにイングランドの刻印!細かいですが、こう言う所にグッとくるのがヴィンテージですね。







今回は3着アップしました〜〜〜〜。イギリスでもヴィンテージロンジャンは本当に無くなって来ました。しかも、うちで買い付けていますロンジャンは、良いサイズの物ばかりです!!自信満々の。良いサイズ!!希少なヴィンテージロンジャン、是非チェックしてみて下さい〜〜〜




宜しくお願いします!!
1
投稿者:TSUTOMU

バッグ製作過程






毎年、この時期の恒例ですが、足がしもやけになりました。極度の冷え性の私は、毎年しもやけにになり、とても辛いです。痛い、、そして、痒い、、、


対処方法を調べて見ると、昔からの知恵袋的なやつで、靴下に赤唐辛子をいれると血行がよくなり、足がポカポカしますとの事。




え??そんな事あんの??車も電気で動くこの時代に、靴下に唐辛子入れる????もっと何か、サイエンス的な奴無いの??

靴下まっかっかになるし、踏んだら辛い汁出てくるやん??靴が唐辛子臭くなるやん・・・・。




んーー、とりあえず、寝る時に試してみようかなぁ。








さて、ワックスのバッグをがんばって作っておりますが、他の仕事も多いこの時期、相変わらず進みが遅いです。






クリックすると元のサイズで表示します






フタのインナーにマジックテープを付けました。





クリックすると元のサイズで表示します






そして、前回フタ部分のくりぬいた箇所にCLIXのジップを縫い付けました!ジップつけると一気にそれらしくなりました。




そして、縁の一部を補強します。



クリックすると元のサイズで表示します





デザイン的にも良い感じなので、キルティングを端に施します。補強にもかねて一石二鳥です。これで、フタの表と裏地は完成です。後はワックスの表地と、ケルトのインナーの間に厚手のキャンバス生地を挟んで、それをドッキングします。これが1番大変で時間がかかる作業です。次は中々山場です。




がんばろう!!(未だフタ部分も完成していない・・・・・・)






お楽しみに!!






1
投稿者:TSUTOMU
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ