60's green cadit force smock




ビンテージコーナーアップしました!少しづつですが、割と頻繁にアップしますので、古着好きな方は見に来て下さい〜



クリックすると元のサイズで表示します


ヴィンテージコーナーはこちら http://uk-extra.com/vintage.htm




はい〜〜〜、イギリスを代表するヴィンテージの代表ですね。スモックです。アノラックとは違います。スモックです。


数々のブランドがお手本とした、この素晴らしいデザイン。着用しずらい欠点はありますが、それが嫌なら着るな!!それを凌駕する、本当に素晴らしいデザインです。昨今色んなブランドが作る、襟高でファスナー、フード付きのデザインの原点ですね。イギリスのかっこいいデザインの一つですが、このスモックが原点ですね。
クリックすると元のサイズで表示します


文句なしにかっこいいです。


クリックすると元のサイズで表示します




いかにも軍物に見えますが、実はこれ軍物では無いです。



クリックすると元のサイズで表示します





こちらのタグに書かれてる GREEN CADIT FORCEは、FORCEって書いてあるけど軍でな無いです。CADIT FORCEは軍では無く、学生連帯って言う福祉活動的な社会貢献や、軍の訓練を受けたりしている12〜18歳の青年達の事ですね。そこに支給されてる、スモックです。なので、小さいです。今回アップしたのはサイズ1で、32インチ位で、小柄な男性向きです。後、女性にもいける小さなサイズです。



メーカーはJAMES SMITHって言う、この時代に軍に衣料を提供していた老舗のメーカーです。


クリックすると元のサイズで表示します




最高ですね。かっこいいです。


かぶりでラグラン、襟が高く、フード付き。本当に素晴らしいデザインです。





クリックすると元のサイズで表示します




袖先は2重の作りで、ゴムになっています。風よけ、水よけのつくりは、BARBOURなどにもみられる、イギリスの伝統的な作りです。





かなり古い物ですので、使用感やダメージはありますが、それも含めて良い雰囲気です。





お次はこちら




クリックすると元のサイズで表示します



70年代のプリズンシャツです。プリズンシャツはイギリスの囚人に配給されたシャツです。


囚人に配給されていたのに、結構オシャレですよね、



本当に青と白のストライプってのが昔の漫画のようですが、ポケットが付いていないのは、囚人が物を隠さない為に、つけられていないんです。





クリックすると元のサイズで表示します




ナンバリング??みたいのが消されてるのも、なんか良いですね。




生地はシャツにしては厚手のコットンで、丈夫な生地です。大きめのサイズですので、だぼっと着るのがかっこいいですね。




クリックすると元のサイズで表示します


プリズン デパートメント の刻印PDが入っています。マークの王冠はエリザベス女王のマークですね。



これぞ、イギリスのマニアック古着です。





クリックすると元のサイズで表示します



春らしいカラーリングです。ルーズに着こなしてみて下さい。







では、今日はこの辺で。





1
投稿者:TSUTOMU
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ