2010年6月から9度目のタイに来ています。 ブログには2009年からの日記とさせて頂いていますので、途中から読まれた方はいったいなんのこと? と思われる書き込みもあるかと思いますがお許し下さい。

 ☆過去の日記を探しやすいように目次を作りました。
  ここををクリックすると先月以前の目次を表示します。
  題名をクリックするとその記事へ、また年月をクリックするとその月の記事がまとめて読むことが出来ますのでご利用下さい。
  なお、左サイドメニューの検索欄に探したいキーワードを入れ、このブログを検索にチェックを入れて
  [ブログを検索]ボタンをクリックすると、そのキーワードを含んだ記事が検索できます。
 ☆ちょっとした小部屋を作りました。
  関連リンクの説明や資料を載せました。少しお買い物もできるようにしましたのでよろしければご覧になって下さい。
  ※この小部屋に載せて欲しいご要望がありましたら、コメントか左サイドバーにある「質問・ご要望」欄でご連絡下さい。

タイ(海外)旅行の小部屋 ぞうさんの小部屋 ドラゴンボールの小部屋 国際電話の小部屋
画像 ・航空券・ツアー
・旅行保険・旅行用品
画像 ・ぞうさんと遊ぶ
・ぞうさんの風景
・ぞう土産
画像 ・動画・着メロ
・音楽・グッズ
画像 ・Skype
・国際電話のかけ方
・国際電話を安くかけるには
・国際郵便
外国語の小部屋 懸賞・ポイントの小部屋 その他の小部屋
画像 ・無料オンライン英会話
・タイ文字
画像 ・マクロミル
・激ポイント
・ニャンコフォトコンテスト
画像 ・名刺作成

      ★★現在書かれているバーツは×3.4で円に換算して下さい。(100バーツなら340円)★★

2010/1/31

■目次 2010年 1月  目次

■目次 2010年 1月
2010年 1月
1月 5日 タイ語学校再開
1月 7日 「物乞い」はいい商売
1月 8日 トランクスは中古品
1月11日 Thailand Game Show 2010
1月17日 日本の映画を無料で
1月24日 腰痛い
1月31日 タイでお得な複数人割引

2010/1/31

タイでお得な複数人割引  タイ旅行

今まで一人で行動することがほとんどでしたので気が付きませんでしたが、タイの交通機関は運賃が一人だけの料金と二人以上まとめて支払う料金とでかなり差があります。
当然、二人分まとめて払った方が一人あたりの料金が格安になります。

タイに滞在8ヶ月にして、今頃になって知りました。

体験したのは、市内のエアコンバス、センセーブ運河のボート、長距離バス、バン です。

例として
行きは、長距離バスは二人で25B(一人当たり)帰りは一人で40B
行きは、バンは二人で120B(一人当たり)、帰りは一人で150B


他の乗り物や、もしかしたら、入場料とかも二人以上まとめ払いすると安くなるかもしれません。

★結論
・タイで、複数で行動される場合は個々で別々に支払わず、人数分まとめて支払うことをお勧めします。
・一人で行動する時でも、チケット売り場で周りの人に聞いて見て同じ行き先なら相談して一緒に払うとよい。
タグ: タイ

2010/1/24

腰痛い  タイ旅行

3日ほど前、朝起きたら腰が痛くて起き上がるのに苦労した。

歩くことはできるけど、体をねじったり、立ち座りの時とか寝た状態から起き上がる時に痛みが来る。

それからずっと痛みが変わらないので結局今日は病院へ行くことにしました。

前回風邪の時に行った高級バムングラード病院

診断の結果、レントゲンの必要はなく、ただの筋肉痛ということだったので、痛み止めの注射と、飲み薬2種類、塗り薬1種類出してくれました。

水曜日までに痛みが止まらなければ、再度通院することになった。

痛み止めの注射を注射してくれたけど、痛みは変わらない。
写真の飲み薬2種類と塗り薬をくれた。

今回の料金は2,652B

前回風邪をひいた時、3,003B

合計 5,655B(約16,000円)が保険からおりる。

他の病院だともうちょっと安くなるだろうし、支払っている保険料は 48,960円
保険に入らず実費にしたほうが現時点ではお得なのだが、たいした病気や怪我もしてないのでこんなもんだろうか?
いざという時はたよりになるのかな?

今後は他の手段も考えよう。

とりあえずもう一回ぐらい病院へ行っておこうかな。
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: タイ

2010/1/17

日本の映画を無料で  タイ旅行

金曜、土曜と、日本の映画を見てきました。(火垂るの墓、嵐の夜に)

会場は50人ぐらいしか入れないところで、一昔前の映画ですが、無料で公開しているところを見つけました。

http://www.jfbkk.or.th/2009/index_jp.php3
http://www.jfbkk.or.th/2009/Theater_201001_eg.php3#002

基本的にはタイ語字幕を入れたタイ人向け用にしたものと思われます。
でも見に来ているのはほとんどが日本人と少しの西洋人でした。

タイ人はここでやってること知らないのかな?


来月は、Nana(ナナ)もあります。
タグ: タイ

2010/1/11

Thailand Game Show 2010  タイ旅行

今日は、
Queen Sirikit National Convention Centerでおこわなれたイベント、
「Thailand Game Show 2010: THE COMPETITIONS」
に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

タイ人の友達と来る予定だったのですが、急な用事で来れなくなり私ひとりで来ましたが、入場料50B払って会場に入ると、会場はすごい人人。
いろんなゲームに参加できるらしいけど、すごく並んでるしタイ語で説明してるのでやり方がわからなくて (このレベルのタイ語は私にはまだわからない) ほとんどゲームらしいゲームには参加できませんでした。

趣旨を変えて、タイ人コスプレギャルの写真を撮ることに。。。。(笑)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

一通り会場内を見て一息つくと、ステージでは天下一武道会が行われました。
PSPで16人のトーナメントです。
桃白白 がピッコロを破って、意外とこれが超盛り上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、私の好きな Dragon Ball Z のコンサート。
日本からアニメ歌手の影山ヒロノブさんが来て歌いました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ライブも盛り上がりました。
みなさん良く知ってますね。
私の知らない曲も、タイ人みんな歌ってました。
ドラゴンボールはもちろん、
聖闘士星矢、ゲッターロボやガオガイガー、昔の戦隊ものなど。

◆2010年の紹介サイト
http://www.tgs.in.th/

■2009年のライブの紹介
http://www.compgamer.com/news/11168


◆2010年の紹介ビデオ



■2009年のショーの様子



■2009年ライブのもよう


タグ: タイ

2010/1/8

トランクスは中古品  タイ旅行

タイでは男性の下着(パンツ)はブリーフが主流である。
スーパーに行っても、道端で売っているのもの95%はブリーフである。

数少ない、トランクスタイプはスーパーでは高級品になってしまうのです。
一着100Bとかします。(270円)

道端でも安いトランクスはたまに売っているのを見かけます。

しかし、タイでトランクスを買おうとしたブロクの体験談を読んだことがありますが、
売られていたのは、中古品。
パンツを品定めしていたら、ペンで日本人の名前が書いてあったそうだ。
もちろん買わずに帰ってきたそうですが。



私も、暑いタイではブリーフ派なのでこっちでできたら買いたいと思って、道端で売っているブリーフを品定めして来ました。
4枚で100B(1枚あたり70円)なので安いです。

見てみると普通のブリーフですね。

あ、タグ(サイズとか綿100%とか書いてあるやつ)がぼろぼろになっている。 やっぱり中古品だ。
話はほんとうでした。

中古のシャツやズボンはまだ着れても、下着の中古はちょっとねー。
タグ: タイ

2010/1/7

「物乞い」はいい商売  タイ経済

1日500B収入として一月15,000B(4万円)
タイで15,000Bはかなりの価値です。

いい商売ですね。

----------------------------------
◆バンコクの物乞い、意外に高収入?◆
2010/1/ 6 (17:14)| 主要ニュース 社会

【タイ】バンコク都庁は1月半ばから路上の物乞いの取り締まりを強化する方針だ。

物乞いの半数がカンボジアなどから密入国した外国人の上、幼児や障害者が「営業」させられるケースが多いためとしている。

 タイ政府の調査によると、バンコクの物乞いの収入は1人当たり1日300―1000バーツで、法定最低賃金(1日206バーツ)を大きく上回る。「業界」全体の収入は月2000万バーツに上るとみられる。


http://www.newsclip.be/news/2010106_026242.html

------------------------------------

2010/1/5

タイ語学校再開  タイ語

年も明け、街はクリスマスの飾り付けで華やかな今日この頃。
(いつまで飾っとるんじゃい!)

1月4日からタイ語学校が再開しました。

○読み書きレベル3の2

ついにコースは7ヶ月目、ベーシックコースの最終レベルに突入です。

「読み書きレベル」と名前はついているが、それに加えて会話への対応もできるレッスンになっている。

一気に難易度はアップ、トップギアアクセル全開で突っ走っている感じです。
先生の話す速度は、そこらへんのタイ人と同じネイティブ速度。
ホワイトボードに書く速度も半端じゃない。

目的はネイティブスピードに慣れること。

そして、言い回しも今までは、教科書的なていねいな言葉づかいだったのが、実践的な表現になる。(きたない言い方ではなく)
新しい単語はほとんど登場してこないのでそういう意味では3の1より楽ではあるが、熟語にしたり組み合わせで意味が違ったりする。

宿題も、文章を作成する量も増える。
ディクテーションも速く、先生はこっちが書き終わるのを待ってはくれない。
どんどん先に行ってしまう。

最初のレベルから一つづつ上がってきた生徒は私一人。
その他の4人(日本人3、カナダ人1)は既に、タイで暮らしていてかなりのレベルの持ち主がこのクラスに入って来たので
私はついてゆくのが精一杯。
まだ2日目だというのに、遅れ始めた。ちょっとやばいぞーーー。
周回遅れにならないようにガンバラなくては。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ