kuriharaです。ヨロシク。

2008/1/27

またまたコンテンツ話・・・。  

特に書く事も思い浮かばないので、
また、コンテンツ話でもしますが、以前、
NHK出版のアレクサンドロス大王関係の、
本を読んだ事は書きましたが、
アレクサンドロス大王関係の本では、
他に、荒俣宏の、『幻想皇帝』という、
本も読みました。織田信長が、宣教師の、
ルイス・フロイスから、アレクサンドロス大王の、
話を聞くというようなスタイルになっている本で、
けっこう、面白かったです。『幻想皇帝』は、
アニメ化もされたようですね・・・。
あとまあ、自分的な、かなりの写真の理想像、
に近い、写真集は、森山大道の、
『VISIONS of JAPAN MORIYAMA Daido』
という、パリを撮った写真集と、
小林紀晴の、『東京装置』という、
写真とエッセイとインタビューが、
まじったような写真集です・・・。
この2冊の写真集の写真は、かなり、
自分の好みに近いですね・・・(^^)。
あとまあ、画家で、日本人で、東郷青児という、
画家の絵は、稲垣足穂なんかも好みそうな絵で、
自分なんかも、昔の日本人の画家にしては、
なかなかいい絵を描く画家じゃないだろうか、
とか思ったりとかもしました・・・。
あと、版画家で、日本人で、谷中安規という、
版画家は、これも、昔の日本人の版画家にしては、
なかなかいい版画を彫る、版画家だと思いました。
とまあ、書く事が思い浮かばないと、
こんなようなことばかり書いてしまうという、
わけなんですけれども・・・(^^;)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ