kuriharaです。ヨロシク。

2010/12/21

なんとなくの話・・・。  

いや、でも、前世でも殺され(たかもしれない)、
そして生まれ変わって、現世でも殺されるなんて、
なんか、業(ごう)だよなw
そういえば、手塚治虫の『火の鳥』のなんかに、
何度生まれ変わっても殺されてしまう男、
ていうのあったなw
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ