kuriharaです。ヨロシク。

2007/10/18

続き・・・。  

あとまあ、自分が、
サークルなんかで、
書いた文章なんかは、
まあ、もちろん、
デタラメで、支離滅裂、
なんですけれども、
まあ、同人誌というか、
小冊子みたいなものに、
載せたりするわけですが、
なんかの、小説風の、
小品で、「唯物論的、
色彩を持たせようとして、
云々・・・」とかなんとか、
書いたようなところがあって、
それで、今思うと、その、
小説風の小品は、
唯物論的というよりは、
観念論的だったかなあ・・・?、
とか、思ったりして、それで、
まあ、唯物論的色彩に、
したかったわけで、もうちょっと、
唯物論的感じを、極めておけば、
よかったかもしれない・・・、
とか、思ったりすることもあって、
まあ、そんなような感じも、
あるんですが(^^;)、あと、まあ、
いわゆる、小説で、マジシャン、
というか、手品師が、集まって、
誕生会を開く、みたいなような、
内容のものもあって、自分的には、
それは、長編にする予定だったのですが、
(新聞小説みたいな感じで、連載みたいな、
感じで、ずっと続く・・・、というような、
イメージだったのですが・・・)
まあ、バンドだの、トラブルだので、
その小説の、長編にするプランというか、
長期連載のプランも、結局ダメになってしまった、
というか、断念してしまった(^^;)、とか、
そういうこともあったんですけれどもね・・・。
とまあ、そんな感じもあったりして・・・、
まあ、今回も、短めですが、これくらいに、
しておきます・・・(^^;)。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ