kuriharaです。ヨロシク。

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

でも結局さあ、
うじ虫話というのは、
なんとか業界が内輪で盛りあがってるだけの話かもなw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

ああそうかそうか、
うじ虫というのは、
「本物の偽物」(ほんもののにせもの)、
というよりは、
「真実の偽物」(しんじつのにせもの)、
なんだなw
「真実の偽物」(しんじつのにせもの)だから、
みんな心打たれて感動するのだろうw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

でもさあ、うじ虫って、
まるで正義の行為でもしてるかのつもりで、
他人の便所を覗くんだぞw
普通にみなさんも怖いと思うだろw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

ていうかさあ、もうすでに現実的な話でw
現実的にそういう人たちの存在を想定してないと、
現実的に大変w というか現実的に危ないw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

でもさあ、もう、
意地でもうじ虫運動を続けていかなければならない、
というような人たちが、もうこの世に形成されてしまってる、
わけだからw もう俺のほうも、
「そういう人たちは存在する、実在する」、
と思ってたほうが対処しやすいw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

でもさあ、
うじ虫運動をやってる側は、
もうこうなると、
意地でもうじ虫運動を続けてなければならないだろうw
ザマアw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

まあでもさあ、もしかしたら、
うじ虫話というもの自体は、
意外と昔からあるものかもしれないけど、
俺がうじ虫話に巻き込まれることはなかったわけだよなw
それで、俺がうじ虫話に巻き込まれてるってのが、
誤った流れだと思うw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

でもさあ、うじ虫話って、
古いようで、起源は90年代だからさあw
みなさんそれ以前を思い出してくれないかなあw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

でもさあ、この20年くらい、
「ママ」と「マル」ってのを、
盛り上げてた流れと、
「ママ」と「マル」ってのに、
興味が無い、知らないという流れの、
大きな二つの流れがあったかもなw
0

2014/4/4

なんとなくの話・・・。  

でもさあ、
「ママ」と「マル」とか言ってる人たちって、
「ママ」と「マル」とか言って感動してるのだろうか?w
なんか日本文学にはあんまりない感じだよなw
あんまりよく知らないけど、朝鮮文学なんかに、
そういう感じあるのかもしれないなw
まあ、朝鮮に文学があるのかどうかはわからんがw
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ