kuriharaです。ヨロシク。

2010/9/4

なんとなくの話・・・。  

横尾忠則さんによると、米、つまりご飯は、
人類に愛を植え付けるための食べ物なんだそうだ。
それで、俺は、アンチ米宣言、アンチご飯宣言、
しようかな、なんて思いますよ。なんというのか、
勝手に、愛なぞ植え付けられたら、
たまったもんじゃない、という感じだよな。
古代ローマ人の主食は小麦だったわけで、
俺も、極力、米、ご飯は避けて、パン中心の、
食事にしようと思ったw
0

2010/9/4

なんとなくの話・・・。  

まあ、イギー・ポップの歌みたいなのが、
日本では、信仰みたいにさえなるんだから、
日本てのは、すごい国だねw
アメリカでは、イギーポップのファンは、
いるだろうけれども、イギー・ポップの歌を、
信仰する人々はいないだろうw
0

2010/9/4

なんとなくの話・・・。  

イギー・ポップ(アメリカ人だと思った)の曲に、
「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」、
というのがあってw イギー・ポップが、
「ナウ・アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」、
なんて歌うんだけれどもw 俺は昔から、
イギー・ポップには興味は無いしw
俺が、イギー・ポップと違うということは、
誰でも知ってるw 俺のこと知らない人々を除いてはw
俺のこと知らない人々で、俺がイギー・ポップだとでも、
思う人々でもいるのかな?w
まあ、俺を知ってる人々で、俺がイギー・ポップだと,
思う人々は、まずいないw
0

2010/9/4

なんとなくの話・・・。  

「おしりかじり虫」いや、「しりのうた」を、
音楽、ことにロックバンドに例えると、
どうも、ヴォーカルはやらなくていい、
バックバンドを、やるのだ、というような、
心理みたいだな。いや、ヴォーカルになったら負け、
バックバンドになったら勝ち、とでもいうべきか。
なんというか、バックをとったら勝ちみたいな、
感じみたいなんだよ。それで、俺も、そういう心理は、
あることはあるから、バックをとる、そのバックのバックをとる、
そのバックのバックのバックをとる、そのバックのバックの、
バックのバックをとる、そのバックのry・・・というような、
無限のループのらしいんだよ。そういう戦争みたいなんだよ。
とにかく、バックをとったら勝ち、という戦争みたいだから、
無限に無限に、戦いは続くみたいなんだよ。
どうも、ヴォーカルになったら、それはうんこをする人、
ということだから負け、ということらしいw
それで、無限の、バックとり合戦ということみたいなんだよ。
まあ、ロックバンドに例えてみたけれども、
それで、俺は、うんこをする人だから負けなんてなったら、
たまったもんじゃあないから、無限のバックとり合戦地獄、
を続けなければならないらしいんだよ。そんなところも、
これが3年も続いてる、という感じにもつながってるみたいだな。
それで、ロックバンドに例えたけれども、「しりのうた」人は、
楽器なんて出来ないからw それが、土木作業だったり、
農作業だったり、車でジタバタするだったりetcするらしいんだな。
とにかく雑用みたいなものだよ。
だから、雑用による、バックとり合戦、
みたいなものらしいんだな。「おしりかじり虫」いや、
「しりのうた」というのは。
高江洲満の、「大坂のCD屋に、レイ・マンザレクのCDが、
あったんだけれども、レイ・マンザレクのCDなんて、
誰が買うんだろう?」というのは、はじめから、もう、
ヴォーカルやるつもり、という人間が、そういう戦いに対して、
はじめから決めちゃった態度なのかもしれないなw
で、俺は、高江洲満になるつもりもないし、
バックとり合戦もするつもりもないんだよw
だから、「しりのうた」なんていう不毛な戦いはやめにしろ、
と言いたいわけなんだよな。
0

2010/9/4

なんとなくの話・・・。  

土橋と斉藤の会社って、一体、なんの、
どういう、どんな会社なわけ?。
マジで調べないと困るよ。
命に関わるよw マジでw
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ