kuriharaです。ヨロシク。

2010/2/28

なんとなくの話・・・。  

いや、それに、「しりのうた」って、誰の、得、利益を、
守ってるんだろう?。なんか、「しりのうた」って、
誰かの、得、利益を守ってるみたいなんだよ。
それで、誰の、得、利益を守ってるんだろうな?。
本当、くりかえすが、ややこしくて、複雑な、
そういう業界のことはさっぱりわからん・・・。
そういう業界って、ややこしくて、複雑なんだろうな・・・。
0

2010/2/28

なんとなくの話・・・。  

いや、でも、俺に「しりのうた」を聴かせて、
得をする、というか、利益を得るのは、
誰なんだろう・・・?。俺に「しりのうた」、
を聴かせることによって、誰かが得をする、
利益を得るわけだろう・・・?。
誰が、得をする、利益を得るんだろう?
ややこしくて、複雑な、そういう業界のことは、
さっぱりわからんよ・・・。そういう業界って、
ややこしくて、複雑なんだろうな・・・。
0

2010/2/28

なんとなくの話・・・。  

それにしても、俺、「鈍感力」(どんかんりょく)、
無くなってきたな。「鈍感力」あったのにな。
「しりのうた」で、いちいち神経が、ピリピリして、
「鈍感力」、無くなりそうだよ。ああイヤだ。
「鈍感力」あったのに、無くなりそうでイヤだ。
0

2010/2/28

なんとなくの話・・・。  

山梨、いかがわしい、うさんくさい、いわくありげetc.
ああ、山梨イヤだ、イヤだ山梨・・・。
0

2010/2/28

なんとなくの話・・・。  

私が知っている、前世情報をもう一つ・・・。
ものの本で読んだんだけれども、パットン将軍の、
前世で、まあこれは、パットン将軍が自分で、
言っていた前世なんだけれども、パットン将軍は、
四千年前はエジプト人で、トロイア戦争で、
戦ったこともあり、ギリシア人の装甲歩兵(ホプライト)、
として、ペルシアのキュロス王と向かいあったこともあり、
またギリシア人として、アレクサンダー大王と、
共に、ティルスの城壁にいたこともあり、
またある時代にはシーザー(カエサル)の、
第十軍団で戦ったこともあり、また別の戦士として、
いくつかあり、スチュワート王朝のために戦った、
こともあり、ナポレオンの陸軍元師のミュラとともに、
馬を走らせている一将軍であったこともあったという。
これは、ものの本で読んだんだけれども、
パットン将軍も、生まれ変わりを信じていたようである。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ