kuriharaです。ヨロシク。

2008/3/2

なんとなくの話題・・・。  

ああそうそう、一時期、鈴木光司氏の、
『リングシリーズ』が、流行ったことが、
ありますよね・・・。それで、小説は、
四巻全部そろえましたが、映画のほうは、
ハリウッド版の、『ザ・リング』ぐらいしか、
観ていないのですけれどもね・・・。
ところで、『リングシリーズ』の、
四巻目の、『バースデイ』の映像化、
というか映画化は、やっぱり不可能、
なんじゃないでしょうかねえ・・・。
ところで、鈴木光司氏の『ダーク・ウォーター』、
は、小説は読みませんでしたが、ハリウッド版の、
映画のほうを、DVDで借りて観て、けっこう、
よかったと思いました・・・。ああそうそう、
宮部みゆき氏の、『クロスファイア』は、
映画化されたんですよね・・・。それで、
映画は見ていないんですが、小説を買ったとき、
「先に、中編集の、『鳩笛草』に収録されている、
『ハン祭』(ハンの字が出てこない・・・)を、
読んでください」というようなことが書いてあって、
それでまあ、『クロスファイア』を読む前に『鳩笛草』、
を探して買ったものです・・・(笑)。ああそうそう、
岩井俊二氏の、『スワロウテイル』は、最初に、
CHARAのCDを買って、すごく気に入って、それで、
次に小説を読んで、次に映画を、VHSを買って、
観たわけですが、『スワロウテイル』関連のものは、
なんというか、沖縄の学生時代なんかを、なんとなく、
連想させられたりして、好きなんですけれどもね(^^)。
それでまあ、岩井俊二氏の小説では、他に、
『ウォーレスの人魚』という小説も読んだ事がありますが、
岩井俊二氏というのは、小説執筆でも、並々ならぬ才能を、
発揮する人物だなあ・・・、なんて思ったりもしました。
とまあ、なんとなく、近年の日本人の作家などの、
小説や映画や何やらの話もしてみました・・・(^^;)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ