kuriharaです。ヨロシク。

2008/1/6

いとこの、ドラマーについて・・・。  

東京の、音楽の専門学校で、
ドラムを学んだ、いとこがいて、
その、音楽の専門学校というのは、
マイケル・ジャクソンも、
訪問したことがあるという、
専門学校らしいのですが(^^)。
そのいとこが、東京在住で、
どこかの喫茶店に、勤めてたり、
しているみたいで、以前、
そのいとこが住んでいる、
東京の、アパートを、
訪れた事があります。
その頃は、まだ、自分は、
沖縄で大学生をやっていて、
それでまあ、たしか、
イギリスの、キャストというバンドの、
ライブが、東京であって、それを、
そのいとこと、一緒に観にいった、
と思ったんですけれども、
それで、ライブが終わったあとに、
アパートにおじゃまして、
談笑したりしたのですが、
まあ、そのいとこが、リーダーも、
やっていると言っていた、
専門学校の仲間と組んだという、
バンドのテープとかも、
聴かせて貰ったりしましたけれどもね。
でもまあ、それより以前に、
親戚だの、いとこだのが集まって、
まあ、一種の演奏会みたいなことを、
したことがあって、
(でもまあ、実際は、自分は、
身内とかで、そういう演奏会みたいな、
事をするのは恥ずかしい、というような、
感じを持つような人間なんですが(^^;))
その時、そのいとこの、ドラミングは、
きいたことはあったのですが、
まあ、感想とかは、
白人的な、機械的なリズムを紡ぎ出すような、
そういうような、ドラミングというよりは、
黒人的な、ねっとり感のあるような、リズムを、
紡ぎ出すような、ドラミングかもしれないな、
とか、思ったりもしましたけれどもね。
それでまあ、なんか、その東京のアパートに、
叩くのが難しいという、リズムパターンの、
リズム譜がメモされたものがあったりして、
そのいとこが、そのリズム譜を見て、
自分がそのリズムを叩けるように、
マスターするために練習している、
というような事を言っていましたけれどもね。
とまあ、ちょっと、いとこのドラマーの話も、
してみました・・・(^^;)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ