kuriharaです。ヨロシク。

2007/10/20

続き・・・。  

あとまあ、その、例の、
監督というあだ名の、
上の学年の部員が、
自分が、寺山修司の、
前衛映画や、
『ファントム・オブ・パラダイス』、
を、見た、ミニ・シアターというか、
アート・シアターで、フィルムを、
上映してたりしていたところを、
見たことがあって、それで、
自分とかは、「学年も上になると、
こういうこともするんだなあ・・・」、
と、感心したことがあります・・・。
ああそうそう、その、自分がギターを借りた、
大坂から来ていた学生の話をすると、
例の、高校生クイズに出た、友人と、
宮崎県から来た、上地流を一緒に習いに行った、
友人と、自分で行ったわけですが、で、自分は、
はじめてそのアパートを、訪問したわけですが、
まあ、一緒に行った、二人は、すでに、
その大坂から来ていた学生と、
知り合いになっていた、みたいなんですが、
まあ、自分ははじめて訪問して、
それでまあ、一緒に行った二人は、まあ、うちとけて、
話とかしていて、自分は手持ちぶさたで、そこにあった、
ベースギターを、(ギターもありましたが・・・)、
例の、後のバンドの、ベース担当になる部員の、
真似をして、見よう見まねで、チョッパーベースとか、
弾いたりしてみて、それで、その大坂から来ていた学生は、
「KURIHARAは、ベースなのか・・・?」みたいなようなこと、
言ってきて、それでまあ、一応、「メイン的にはギター、
だけれども・・・」とか、言ったりしたことがあります。
でもまあ、一応、自分は、チョッパーベースは、その、
後のバンドの、ベース担当になる部員には、とても、
かなわないようなところは、ありましたけれどもね・・・。
あとまあ、ギターを借りた時の、細かいいきさつとかは、
もう、忘れてしまいましたが、まあ、そんなような話もあって、
まあ、今回は、これくらいにしておきます・・・(^^;)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ