kuriharaです。ヨロシク。

2007/10/4

続  

いきなり、また、日本の、
城郭建築の話を、
してしまいますが、
安土城と、大阪城が、
どっちのほうが立派だったか?
とか、そういうのは、
諸説入り乱れてたり、
正確な資料が、
あまり残ってなかったりして、
あんまり、よくわかってない、
そうですね・・・。
でもまあ、一応、現存する、
日本の城郭建築では、
やっぱり、世界遺産にも、
登録されている、姫路城が、
一番でしょう・・・。
それでまあ、江戸城というのは、
やっぱり、日本の城郭建築では、
破格のものだったらしくて、
やっぱり、江戸城が現存していたら、
江戸城が一番だと思うんですけれどもね。
ところで、沖縄の、諸々の遺跡とかは、
世界遺産に登録されてますが、
首里城正殿とかは、再建されたものなので、
首里城正殿自体は、世界遺産の対象では、
無いみたいですけれどもね。あとまあ、
いろいろ沖縄にある城跡とか、名前とか、
忘れちゃってるんですけれども、ふと、
なんか、勝連城趾とか、なんか、
そんなようなのもあったなあ・・・、
とか、ちょっと思い出したり、
しましたけれどもね。ところで、
安土城とかは、織田信長とかが、
西洋の城とかも、ちょっと参考にして、
建築したりしたそうなんですけれどもね。
それでまあ、当時の、日本に来ていた、
宣教師なんかが、安土城を、ベタ褒めしたり、
してたのは、こう、いろいろ資料が残ってる、
らしいですね。それでまあ、首里城というのは、
中国なんかの城とかを、参考にして建築された、
ものらしくて、それでまあ、中国の城なんかと、
同じように、龍なんかの飾りもあるらしいんですが、
なんか、中国に気をつかって、首里城の龍の飾りの、
龍は、中国の城の、龍の飾りの龍より、ツメだか、
指だかが、一本少なくなっていて、それで、飾られている、
とか、そういうような話も、聞いたことがあります。
ああ、あとまあ、名古屋城というのは、かなり昔に、
見たんですが、まあ、感想は、なんか、「日本のお城」、
というもの自体が、なんかこう、それほど、
大きいものでもないよな、みたいなような、
そんな感想とか、持ったりしたんですけれどもね。
とまあ、あんまり詳しくない話をしても、
しょうがないので、ガラッと話題を変えますが、
そうですねえ、ああそうそう、自分は、
今とかは、タバコとか吸ったりしてますが、
もともと本来、自分とかは、タバコとか吸ったら、
人からびっくりされるような、そんなような、
タイプだったわけで、まあ、タバコ吸い始めの頃、
タバコ吸ってたら、人から、「ああ、KURIHARAが、
タバコ吸ってる!?」というように、びっくりされたような、
本来はそんなようなタイプの人間だったんですけれどもね。
とまあ、そんなような話とかもあったりして、
まあ、今回は、これくらいにしておきます・・・(^^;)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ