kuriharaです。ヨロシク。

2007/9/5

続き・・・  

あとまあ、沖縄でそのサークルの、
ボスみたいなハーフの人の家というのは、割と、
自分が知らないような人物とかが、
なんか、出入りしてたり、集まってたり、
とか、よく、そういう感じだったりして、
まあ、自分とかも、たまに訪問したり、
することもあったんですが、まあ、
その、ハーフの人と、一緒に、
映画を作っている、という、
ジャズとかが好きな、沖縄国際大学の、
学生とかではない、なんかそんなような、
男性とかもいましたけれどもね。
それでまあ、沖縄に行く前に、
山梨にいた時に、自分は、
手塚眞の著作の『夢見るサイコ』とか、
蓮実重彦の著作の『映画 誘惑のエクリチュール』、
とか、読んでたりしてたんですが、その、
ハーフの人の家にも、『夢見るサイコ』が、
置いてあって、「ああ、同じ本読んでるんだな」
とか、思ったりしましたけれどもね。
あとまあ、その家で、まあ、TVなんかつけてて、
それで、とんねるずの番組で、格闘技のまねごと、
みたいなことしてて、故アンディ・フグとか、
スタン・ザ・マンとかが、異様に大きいグローブを、
はめて、出てたりしましたね。あとまあ、その家で、
映画の『ジャングル・フィーヴァー』とか、
ヴィデオで観てたりしてたような、
そんなような記憶とかも、
あったりしましたけれどもね。
ああ、あとまあ、沖縄時代に、
映画館で映画の、『マルコムX』とかも、
観ましたっけかなあ・・・?
ああ、あとまあ、サークルとは関係ない話ですが、
まあ、はじめのうちは、自分もまあ、それなりに、
講義とかも受けてたんですが、何かの講義で、
隣に座ってた、サークルとは関係ない、知らない、
学生とかが、『映画 誘惑のエクリチュール』、
とか読んでいて、「沖縄国際大学の学生でも、
『映画 誘惑のエクリチュール』とか、読んでるヤツ、
とかもいるんだなあ・・・。」とか、思ったりとかも、
しましたけれどもね。とまあ、今回は、これくらいに、
しておきます・・・(^^;;)。
0

2007/9/5

続  

ああそうそう、沖縄時代とかは、
自分はけっこう、稲垣足穂とかも、
読んだりして、まあ、稲垣足穂は、
難解なものは、本当に、超難解で、
それで、本当に、かなり読むのが、
大変なんですが、でもまあ、ある種の、
小説とかは、ものすごく、
読みやすかったりして、
それでまあ、そういう小説とかに、
描かれる、神戸の街とか、それから、
なんか、無国籍の街みたいな感じとか、
そういう、雰囲気とかはけっこう、
好きだったりして、それでまあ、
稲垣足穂経由で、アルフレッド・クビン、
という作家の、小説を一冊読んだりも、
しましたが、それもけっこう、
良かったですけれどもね。
それでまあ、稲垣足穂とか読んだりした後に、
深夜とかに、散歩とか、散策とかすると、
ものすごく気分が良かったり、
するわけなんですけれども(笑)、
でもまあ、なんというか、稲垣足穂、
とかは、例えば、引用したりとか、
その作家の影響下で書くとか、
そういう感じの場合とかの、
「メイン」にはならないかもしれないよな、
というような、気持ちもあったりしましたが、
なんというか、「その作家の影響下にある」、
とか、そういう感じとかよくあったりしますよね。
それで、自分的には、稲垣足穂とかは、
「メインの作家」ではないかもしれない、
とかは、思ってたんですが、まあ、好きな作家の、
一人なんですが、それでまあ、新たなヴォーカル候補、
というのは、中原中也とかが、好きだったようです。
それでまあ、新たなヴォーカル候補というのは、
あんまり、稲垣足穂みたいな感じとかは、
あんまり好きじゃなかったみたいですね。
それで、最初のヴォーカルの人なんかは、
沖縄に来て、すぐもう、本とかを出版したりして、
それでまあ、ウソかホントかわかりませんが(笑)
「(全国放送の)TVで、紹介された」、
とか言ってたんですけれどもね。
まあでも、地元の新聞に載ったところは、
見たんですが、でもまあ、サークル内では、
つっこみどころ満載で、部員とかに、
つっこみまくられてるような、
人物だったんですけれども、
まあ、その、サークルのボスみたいな、
ハーフの人の、その最初のヴォーカルの人に対する、
ものすごいつっこみかげんは、面白いくらい、
だったのですけれどもね(笑)。
あとまあ、どんな話題がありましたっけねえ・・・。
ああ、なんか、ミュージシャンのPVとかが、
リクエストできたりするジュークボックスみたいな、
機械があったりしたような、そういう、
軽食レストランみたいな感じの、
店とかがあったりして、そこに、よく、
行ったりもしました。
まあ、今回はこれくらいにしておきます・・・(^^;)。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ